カテゴリ:cafeの生活( 96 )

cafeの生活

自分達のお店
cafe DECEMBER 12は
2010年に閉店しましたが
そのあと
Brown Owl Cafeとなって
2年ちょっと
残念なことに
7/31で閉店しました。

まだ
次のお店は決まっていないとのこと。

Brown Owl Cafeの広瀬さんは
全く知らない方でしたが
いろいろと心通じるものがあり
Joeさんの壁に直に書いたメッセージも
しっかり残してくださったり
ちょっと
DECEMBERが全く無くなった気がしていなかったけれど
今度は無くなった気持ちになるのかな?

DECEMBERを閉めてから
もう丸3年以上経つけれど
今だに問い合わせの電話がかかってきます。
ワンちゃん同伴OKということで・・・。
周りでも
いわゆるDOGカフェではなく
ワンちゃん連れでもなくても
心地よく過ごせるカフェを求める声は
多いのです。
なので
次はそんなお店になってくれたら
嬉しいな。

d0006253_13413244.jpg

1991年1月のディセンバー。
開店は1990年11月18日でした。

d0006253_13431383.jpg

d0006253_13434119.jpg

外の看板がついてます。
店内のコンクリートの壁もまだあります。

d0006253_13524966.jpg

これは閉店のとき。

d0006253_13532988.jpg

自分としては
客商売というものが得意じゃなくて
いろいろ足りないところがいっぱいあったと
思うけれど
たくさんの出会いを縁をもらえた場所なのです。
[PR]
by madomado127 | 2013-08-06 13:55 | cafeの生活 | Comments(0)

再会いろいろvol.2

私たち夫婦は
1990年10月に
東京から札幌へ移住して
11月にはもう
cafe DECEMBER 12という
お店をオープンしました。

2010年6月に閉めるまで
たくさんの人達が
お店を訪れてくれました。


今は別の人がカフェをやっています。
現在のお店は
Brown Owl Cafe。
ディセンバーの頃の常連さんも
変わらず通っていてくれています。
私たちも今はお客さんとして
憩いの場所となっています。

とても素敵なご夫婦に
私たちが大切に思っていたお店を
引き継いで(引き継いだという表現はちょっと違うけど)
もらえて本当に良かった!

そんなカフェで
昨日はライブがありました。

d0006253_2311961.jpg


昨年11月に一度サポートをさせていただいた
宮津有紗ちゃんのライブです。
オリジナル曲やポップスの曲を
織り交ぜて
この日はギターとカホーンの
サポートに時々鍵盤ハーモニカを交えての
楽しいライブでした。

そして
この日も
嬉しい再会がありました。

おととしのクリスマスに
M'Rougeのライブで
サポートをしてもらった
ジャズギタリストの志藤くんです。

ライブ後にお仕事へと
慌ただしく行ってしまった彼とは
その後タイミングが合わず
昨日まで会えずにいました。

あの時はエレアコでのサポートでしたが
昨日はアコースティックギターで
これもまた素敵でした。

あの
懐かしい空間で
久々の再会があり
とても満足な夜でした~!
[PR]
by madomado127 | 2013-02-28 22:52 | cafeの生活 | Comments(0)

・・・って
自分のことじゃないですけど。

d0006253_1333850.jpg

もとディセンバーの場所が
新しいカフェとして
生まれ変わりましたよ~!

もう
何人か行ってくれたみたい。

きっと
ディセンバーを知ってる人達は
めちゃくちゃキョロキョロして
挙動不審なんだろうなぁ(笑)

d0006253_1334512.jpg

変わったところと
変わってないところと。

d0006253_13352513.jpg

ボックス席の白いテーブル。
ここにも今度座ってみよう!

d0006253_1336452.jpg

天井は綺麗なブルーに塗り替えられて明るいムード。
壁も上から綺麗に塗りなおされてましたが
ちゃんとこのサインはオブジェのように
残されていました。

d0006253_13373072.jpg

コーヒーは大きめのカップにたっぷり
そして
保温瓶には“おかわり”が入ってます。
味もとても美味しかったですよ~!

d0006253_13383794.jpg

マスターのHさん。
シャイで渋いムードです。
奥様もとても優しそうなオーラが漂ってます。

9/1にオープンしたての
Brown Owl Cafe

ここにも
これから
素敵な歴史がいっぱい
生まれますように♪
[PR]
by madomado127 | 2010-09-03 13:40 | cafeの生活 | Comments(0)

ディセンバーの閉店について
ブログに書いてくれている人が
何人かいます。

ありがたいことです。

そして
自分以外の人によって
語られるディセンバーは
なんだか
新鮮でした。

それぞれの中に
それぞれの思い出や
存在感があったんだな・・・って。


ディセンバーをワンちゃん同伴OKのお店として
メディアで紹介されるとき
いつも
“モデル犬”として登場してくれた
ゴールデンの“むぎ”ちゃんのページ↓
http://www.geocities.jp/mugi856/

d0006253_11455167.jpg

最終営業日にも
素敵な思い出を残しにやってきてくれました。

そして
人も犬も大好きなcooと
ワンコが苦手なワンサをつれて
何年も何年も前から通ってきてくれていた
kworcaさんのページ↓
http://kw-orca.com/coowansa/

d0006253_11482265.jpg

ワンちゃん苦手なワンサのことを考えて
最終日を避けて
ディセンバーにさよならを言いにきてくれた
kworcaさんたちと記念撮影!

d0006253_1149314.jpg

この日のワンサはテーブルの上のお花に
ロックオン!

d0006253_1150677.jpg

意外に↑こんな写真って・・・ないんですよ~!
撮ってもらってよかった!

d0006253_11504156.jpg


そして
最初はワンコつながりで
今は音楽の仲間として
親しくお付き合いをさせていただいている
mikikoさんおページ↓
http://mikikocean.blogzine.jp/monosashi/

d0006253_11573375.jpg

最終日にもご夫婦でいらして
突然の指名で歌も歌っていただきました。

いろいろな後片付けが
やっと終わって
ようやく少し
のんびりな気分を味わえる感じに
なってきました~。
[PR]
by madomado127 | 2010-07-07 11:58 | cafeの生活 | Comments(0)

鍵を引渡しました!

熱狂の6/27最終営業日を終え
28日からの3日間
怒涛のあと片付けと
掃除・・・。

第1日目は
捨てるものと要るものの分類
そして
モノの引き取り先への運搬。

ボックス席のテーブルは
Soundopeスタジオへ
椅子のダメになった3客は大型ゴミ
オレンジの2客が我が家
オレンジの1客がダイタに。

残りは実家の地下室で保管です。

PAをのせていたコンパクトな机は
ダイタに。

大きなコーヒーミルは
現在我が家にデンと置かれています。

Itsukoちゃんが描いてくれたイラストや
Aだっちゃんが作ってくれたオブジェなど
“DECEMBER 12”の名前の入ったモノたちは
我が家にかざられています。

大きな鉄のドアに貼ってあった店名のプレートも
しっかりかざられています。

外の入り口の上にあった
木に鉄のアルファベットで作られた看板(?)は
いつか家を建てたらリビングのメインの飾りにしようと
今は階段に立てかけられています。

たくさんのカップたちも
ちゃんとガラスのある戸棚に並べました。

次にカフェをやる人に残してきたものも
たくさんあります。
水やアイスコーヒーやジュースのグラスたち。
20年間はたらいてくれたケトル。
スプーンとフォーク。
カレーの皿。


その他にもいろいろ・・・。
次の人は8月の半ばには
店をオープンさせると言っていました。

そうしたら
覗いてみて下さい。
懐かしいものを発見できますよ~!

d0006253_21352737.jpg

1日目、お昼ゴハンのお弁当を買いに行ったときのビーちゃん。
早くお店からワタシが出てこないかな~と待っているところ。

d0006253_21381124.jpg

2日目。あちこちに荷物を運んでいる間、A達夫妻とお留守番中におやつのプリンをもらっているビーちゃん。

d0006253_21393080.jpg

3日目。mihoちゃんが美味しい手作りのお弁当を持ってきてくれて
匂いに誘われてるビーちゃんの耳だけが覗きます(笑)

d0006253_21404041.jpg

だいぶガランとしてしまいました!

d0006253_21415475.jpg

こ~んなに美味しそうなお弁当です!

d0006253_22445586.jpg

片付け終了のめどがついて、さぁお昼ごはんです!

d0006253_22455321.jpg

美味しいおにぎりをほおばります!

d0006253_22464332.jpg

これで、あとひとふんばりできます~!

この3日間
A達夫妻には
例によって
本当にお世話になりました。

看板を取り外したり
ドアのプレートを剥がしたり
Aだっちゃんの助けなしでは
出来ませんでした。

お掃除も美穂ちゃんにほとんどやってもらったと言っても
過言ではありません。

そして今日7/2に
管理会社に鍵を引き渡し
とうとう
ディセンバーはワタシ達の手から
離れました。

きっと
毎日のお散歩の時
ビーちゃんは

「お店に寄ってく~!」と
ドアの前に行くことでしょう。

次はどんな名前のお店になるのかな?
次の方は飲食店は初めて・・・ということなので
最初のうちは
いろいろ助けてあげることになっています。

また
10年20年と
長い時をつむいでいってくれますように!
[PR]
by madomado127 | 2010-07-02 21:43 | cafeの生活 | Comments(2)

最後のカフェの生活

2010年6月27日土曜日
cafe-bar DECEMBER 12は
20年の歴史を閉じました。

この日は
朝から何通も
「今日は何時に開けるの?」と
メールが届き
結局14:00から開けることに・・・。

★pm2:00

d0006253_2264013.jpg

さっそくやって来てくれた面々。
もうみんな家族みたいな関係です♪

★pm3:00

d0006253_21224425.jpg

次にやって来てくれたのは
ワンコの常連さん達!
おりこうさんに
お店の前で記念撮影です。

d0006253_21241418.jpg

一番小さいけど一番年長さんのリーちゃん。

d0006253_2125375.jpg

そしてツヤツヤ黒々の毛が美しい華乃ちゃんはまだ1歳です。

d0006253_21262262.jpg

一番年下(華乃ちゃんより半年)の1歳のむーちゃん。
人が大好きです!

d0006253_21281228.jpg

ひとしきりみんなにご挨拶をして盛り上がったあとは
お昼寝です(笑)

こうして大きなワンコがわらわらといる空間が
大好きです。

d0006253_21293781.jpg

ワタシ達とも記念撮影!
リーちゃんとチュ~♪

写真を撮り忘れましたが
実家のリコちゃんも来てくれました。

★pm6:00
d0006253_21403336.jpg

トップバッターはダイタ、そしてtakちゃん。

何人かが歌いこの日のサプライズはこの人↓
d0006253_21422250.jpg

力の入り過ぎない甘い声でしたよ~!

d0006253_2284874.jpg

そして、突然の指名でmikikoさんが
“You are the sunshine of my life”の
ほんのワンフレーズだけ歌うことに・・・。
遠慮して座って歌いました。
突然とは思えないな・・・と感じたワタシ。
後でblog
http://mikikocean.blogzine.jp/monosashi/
をみて納得したのです。

約1年半くらい前
Fujita家のワンコ(フラットコーテッドレトリバー)のBlueくんが
闘病していたとき
毎日耳元でこの曲を歌ってあげていたらしいのです。
ライブなどでは歌ったことはないけれど
ぶうちゃんのための特別な
そして
大好きな曲で
全くのダンナ様の思いつきの
歌いませんか?・・・という申し出に
その偶然にびっくりしたとのことでした。
ぶうちゃん・・・聴きたかったのかな?

d0006253_21571444.jpg

ゆる~いムードでライブの夜は更けました。
ワタシも歌わせてもらえばよかったな・・・。
最後の日だったんだし!

d0006253_21583890.jpg

ひさびさにマナもやってきてくれました。

もちろん我が家のビーちゃんも
ちゃ~んと最後のディセンバーに登場しましたよ!

d0006253_2211111.jpg

ラストデーを迎える数日前から
あちこちからお花が届きました。
この日もいっぱいいただいて花園のようなカウンターです。

d0006253_2231741.jpg

ケーキも頂きました。

たくさんの人が入れ替わり立ち代り
やってきてくれました。

この日来れなかった人たちも
これまでディセンバーをよりどころにしてくれた
すべてに人たちに
ありがとう!
[PR]
by madomado127 | 2010-06-28 22:05 | cafeの生活 | Comments(8)

ディセンバー最終営業日

今日
6月27日
cafe-bar DECEMBER 12の
最終営業日です。

朝から

「今日何時から開けるの?」と
メールが何通も(汗)

14:00から
開けますよ~!


そして
最終ライブは

18:00スタートです。
d0006253_11482252.jpg

[PR]
by madomado127 | 2010-06-27 11:49 | cafeの生活 | Comments(0)

6月25日夕方

考えてみたら

6/25(金)が
cafe-bar DECEMBER12の
通常営業ラストの日。

あとは
ライブの2日間が残ってるだけです。

この日には
とても懐かしい人が
お花を持って現れました。

たぶん5年くらい前に
時々来てくれていたM.K.さん。
誰かから閉店のことを聞いて
駆けつけてくれたんでしょうね!
ありがとう!!

d0006253_10245753.jpg

そして、10年以上通ってきてくれている
Wさんがcooちゃんとワンサちゃんを連れて
お花を持って来てくれました。
cooもワンサも前をなかなか向いてくれない~(笑)

d0006253_10265783.jpg

むりやり抱え込んでみた(笑)

ワンコの年で何年通ってきてくれてるか
分かるってすごい!

d0006253_10292024.jpg
d0006253_10294294.jpg
d0006253_10303746.jpg

何年前かの夏
一緒に川遊びに行ったことは
Tankとの宝物の思い出です。
[PR]
by madomado127 | 2010-06-26 10:31 | cafeの生活 | Comments(2)

cafe-bar DECEMBER 12は
6/27の最終営業日をもって
閉店します。

が・・・・・

その場所に
カフェはあり続けることになりました。

お店の名前は変わります。
店主も変わります。

でも
新しい歴史がまた
始まります。

とてもいい方が
新しいカフェをスタートさせてくれることに
なりました。

ワタシ達夫婦も全面的に
サポートしようと思っています。

今までと同じように
きっと

ライブを楽しんだり
ダーツを楽しんだり
美味しい
コーヒーを楽しんだり
何よりも
いこいのひと時を
楽しめる・・・
そんな場所になるに違いありません。

いろいろ詳細が分かったら
ご報告します!

お楽しみに~!!!
[PR]
by madomado127 | 2010-06-07 15:21 | cafeの生活 | Comments(0)

初トークショーin 5/5

cafe-bar DECEMBER 12
閉店企画のひとつ
初の試みのトークショー!

思えば
かつては
“朗読の会”や
“演劇の夕べ”みたいな
企画もやったなぁ~。


そうそう

その初のトークショーが
5/5に行われました。

題して

『トモキ★オダの世界で一番ウケなくてもいい授業』

ホワイトボードも持ち込み
全員にプリントも配られ
そこはまるで
“予備校の教室”な感じ。
d0006253_1145518.jpg


まずはアンケートに答えて
その回答によって
だいたい4グループに分類。
そのグループの持つ特徴と役割によって
“最良の合コンのメンバー割り”を組んでみた(笑)

札幌が誇るコミックバンド“新右衛門さん”の名曲を
ギタリスト町田拓哉の贅沢な演奏で熱唱♪
d0006253_115417.jpg


途中2~3回の休憩を設け
約1時間半から2時間にわたる
トークショーは
終始盛り上がって終了!

「またやって~!」の声も!

次回のトークショーは
5/21(金)20:00スタート
H准教よる
『世界経済20年におけるディセンバー効果』
受講料は¥1,000(1drink付)となっております。

そのH准教授により
『DECEMBER12サミット』の召集も!

6/20(日)12:12am~12:12pm

どうやら東京やら本州方面まで
召集がかかっているらしい!
いったい誰々がやってくるのか楽しみ~♪

そして
そして

もうひとつの
初の試み・・・

いわゆる
“自分の店をいいことに”
ワタクシ・・・
初めて楽器を持たずに
歌わせていただきます~!

6/12(土)20:00start
¥1,000(1drink付)

とは言っても
ワタシの歌でチャージなんて取れませんから~
ほんとは
“上田祥世ライブ”の前座でございます。

演奏は拓ちゃん(町田拓哉)に
お願いしちゃった~~!

本日2度目のボーカルレッスンを
受けに行ってまいりまする。
d0006253_11133552.jpg

[PR]
by madomado127 | 2010-05-07 11:13 | cafeの生活 | Comments(2)