DECEMBER SUMMIT 番外編

20年前
ワタシ達も
若かった。

常連さんも
学生だったり
まだまだ
若者だったり・・・

仕送りで
ギリギリで生活していて
“ツケ”なんかも
よくしていた。

一緒に
年をとって

卒業したり
就職したり
結婚したり
子供が生まれたり

みんな
いっしょに
年を重ねてきた。

だんだん
みんな
職場での立場が偉くなったりして
忙しくなって

あんなに毎日
一日中たまっていた
ディセンバーにも
足を運べなくなったりもした。

でも
気持ちは
いつも
向いていてくれた。

きっと
そうだったんだと思う。

ディセンバーだって
ちょっとずつ
変わってきていた。

いろんな
状況が変わるからね。
しかたないね!

でも
大切な場所であり続けて
これたこれたかな?

d0006253_121210.jpg

かずよしの次女リンちゃんが描いてくれた
ワタシの似顔絵。
超気に入ったのだ!

d0006253_1233728.jpg

これもリンちゃんの作品。
odatomoなんだそうだ!
ちょっと痩せすぎてない?

d0006253_1241693.jpg

これは「変なおとうさん」なんだって(笑)

昨日は
た~くさんの子供達も
やってきた。

前の日記のリストから
漏れたけど

ナナの長男ダンも
顔を出してくれたよね!

そして
一丁前に
我が家のビーちゃんも
ワンコ代表で参加。

N村家とO島家の子供達を引き連れて
北大キャンパスに散歩に出かけた。

皆にもみくちゃにいじられた
ビーちゃん。
すっかり子供達にも慣れたようだ。
[PR]
by madomado127 | 2010-06-22 01:29 | december12 history | Comments(4)

DECEMBER SUMMIT 報告書

2010年6月20日
12:12pmに予定通りスタートした
DECEMBER SUMMIT !

d0006253_1416620.jpg

まず最初に到着したのは
東京組でした。

d0006253_14234720.jpg

↑準備にいそしむodatomo♪

d0006253_1424325.jpg

言いだしっぺのkenくんからSATAKEへ花束贈呈!

d0006253_142578.jpg

わざわざ愛媛からやってきてくれたウエシュウからワタシへ花束贈呈!

それぞれの花束は
いつもお世話になっているnaomiさんによるもの
ワタシ達二人のイメージなのだそうです。
さすが・・・素敵はブーケでした~♪
手配してくれたのは
naomiさんとの出会いを作ってくれたN山夫妻。

d0006253_14271740.jpg

ディセンバーのカウンター内に立ってきた3人。

「こんな二人のイケメンに挟まれた俺は不利じゃないか~!」と
抗議していたダンナ様(笑)

いろんな人がわざわざ家で手作りしてくれた
料理だの・・・

Yoちゃんは“ポルコルトゥ”
新の字はチャーシューと行者ニンニク漬け
Saoriちゃんは煮物とマリネ
Jukaiちゃんはゴマ豆腐

お菓子だの
ワインやお酒だの

た~くさんの差し入れを持ってきてくれました。

一応ワタシはカレーを作りましたが
大鍋いっぱいのカレーは午後2時くらいには
品切れとなってしまいましたぁ(汗)

お互い会うのが久しぶりな面々もいっぱいいて
同窓会のような感じ!

食べて
飲んで
おしゃべりして

あっという間に6時間が過ぎ・・・

d0006253_14345353.jpg

5/21に行われたkenくんのトークショー、いや特別抗議
『世界経済20年におけるディセンバー効果』の完結編の時間となりました。

d0006253_1437225.jpg

テーブルや椅子を片付けてスクリーンを設置!

d0006253_1438359.jpg

入りきれない人達が外にも・・・。

d0006253_14382560.jpg

外のテーブルでも宴会の続きが・・・。

最後に
この場に駆けつけられなかった人たちからの
メッセージがいくつか紹介されました。
東京のmakoちゃんからのメッセージは
「カタチがなくなってもディセンバーというつながりはいつまでも」と
みんなの心を打ちました。

静岡のmomoちゃん夫妻からは
kenくんにに贈り物とメッセージが託されました。

その他にもまだまだ
kenくんのところにメッセージが寄せられているらしく
近々ワタシ達のもとに届けてくれるそうです。

そして
夜も更けてきて
いよいよ新右衛門さんのライブがスタートです!
d0006253_14432371.jpg

d0006253_14433491.jpg

7/31にmoleでのライブ出演が決まっているので
そのプロモーションとCDレコ発のお知らせも
忘れません!

約12時間の長丁場のサミットの間
入れ替わり立ち代り
いろんな人がカウンターの中で
洗い物などで
手伝ってくれました。

d0006253_14475074.jpg

ひところバイトをしていたhitomiが
久しぶりにコーヒーを入れています。

d0006253_14482812.jpg

ワタシの2番目のバンド“Gummi Bear”のボーカル
chieとの2ショット!

「ブレブレなくらいがちょうど良い!」といいつつ
ブレ過ぎです(笑)

d0006253_1450280.jpg

夜も更けそろそろ夜中の12:12になろうかという頃の面々。

この後カウントダウンもしましたよ~!


最後にこの日に集まってくれた人たちを数えてみましょう!

1.K村kai
2.K村ai
3.K村sou
4.中Zくん
5.ウエシュウ
6.kenくん
7.odatomo
8.odamiho
9.しげおくん
10.kazuyoshi
11.yasuka
12.keigo
13.nao
14.rin
15.jukai
16.A達ちゃん
17.miho
18.chiaki
19.mizuki
20.nana
21.あう
22.O島youko
23.Yuki
24.Riku
25.とーた
26.urara
27.saori
28.hitoha
29.erika
30.4n5
31.kisaki
32.陽子
33.陽一
34.義一
35.N山氏
36.N山akiko
37.N山リンタロウ
38.N山セイシロウ
39.新の字
40.mami
41.naoto
42.remi
43.Arai Dr.
44.Kamoくん
45.くま
46.みよっぺ
47.戸田さん
48.教子ちゃん
49.honokaちゃん
50.nenji
51.hitomi
52.chie
53.sachi
54.tak
55.rumiちゃん
56.tokoちゃん
57.ブッチ

そして
スタッフのdaitaと
ワタシ達という
総勢60人での
大パーティーでした~!

来てくれた皆さん
来れなくてメッセージをくれた皆さん

本当に20年間
ありがとうございました!!!

そして
これが一番大切なこと・・・

これからも
ずっとずっと
よろしくです!

人との繋がりは
カタチがなくたって
続いていくものですから・・・。
[PR]
by madomado127 | 2010-06-21 15:05 | december12 history | Comments(8)

2003年は入院ラッシュ?

2002年には
ダンナ様が急性心筋梗塞で入院し
みんなをびっくりさせましたが

2003年の2月
odatomoが一番ポピュラーとも言える
成人病のひとつ“糖尿病”で入院。

そして
ダンナ様はこの年には
3月・6月・10月・・・と
3度の検査入院をしました。

初めての入院の時は
ICUの看護師さんが美人な上
とても優しくて
身体をタオルで拭いてくれたり
「あ~ん」をしてゴハンを食べさせてくれたり
歯まで磨いてくれたり・・・と
大変ご満悦でしたが

こう3回も入院となると
すっかり嫌気がさしたらしく
慌しい2泊3日という日程の入院となりました。

そんな反面
ワタシときたら
相変わらずライブです。
d0006253_23265283.jpg

↑これはHASHCA★MACHINEのラストライブ(5月)

d0006253_2327486.jpg

↑D橋夫妻の結婚パーティで新右衛門さんのコーラス&ダンサーとして
ノリノリで歌ってます!

d0006253_23285833.jpg

↑10月にはkomiyamaの結婚式出席のために盛岡までJRで行きました。
[PR]
by madomado127 | 2010-06-18 23:45 | december12 history | Comments(0)

2002年は波乱の年!

いったい携帯って
いつくらいから
“持つのがあたりまえ”になったんだろう・・・?

ワタシが携帯も持ったのって
かなり遅かったと思うのです。

2002年3月・・・初携帯でした~!

1990年のオープンから2001年まで
たくさんの人間の常連さんを
ご紹介してきましたが
ここいらで
ワンコの常連さんのお話をしましょう!

2002年5月にあるCMの撮影に出演してくれるワンちゃんを
探していました。
そして
「あの子なら・・・」と声を掛けさせていただいたのが
“むーちゃん”ことむぎちゃん♀でした。
CM上では男の子として登場し
ディセンバーのバーテンダーE山氏と堂々たる競演でした。

d0006253_1511685.jpg

↑真ん中がむーちゃん、左はリーちゃん、そして右が我が家のTankです。

それまでもちょくちょくディセンバーには
遊びに来てくれていたのですが、
この撮影がひとつの区切りとなって
より一層“常連度”が増したような気がします。

この撮影でのむーちゃんのシーンのNGはなかったというくらい
本当におりこうなむーちゃんは
その後もいろいろな取材などに登場していただきました。

他にもたくさんのワンちゃんが
ディセンバーを訪れてくれました。
そんなワンちゃんたちのお話は
別のカテゴリーで
ゆっくり書きたいと思います。


この頃
第2次ダーツブームがやってきていたみたいです。

何度か常連さん達でのダーツ大会
『ディセンバー杯』が開催されました。

9月にはuraraの結婚式がありました。
d0006253_15245131.jpg

d0006253_1525995.jpg

uraraの結婚式の2次会でも
HASHCA★MACHINEで演奏し
たしかこの時は新右衛門さんでも
あうの“トラ”でベースを弾いたような気がします。

そして
10月・・・
人生を揺るがすような出来事が起こりました。

ダンナ様がバンドのリハ中倒れたのです。
この時ほど携帯を持っていて良かったと
感じたことはありません!

そして
この時に傍にいた人たちの的確な判断で
すぐに救急車を呼んでいただいたことが
本当に人生の分かれ目でした。

家から車で5分ほどの現地にワタシが到着するのと
救急車が到着するのが、ほぼ同時でした。

運が良かったことに、運ばれた病院は
循環器病院としてはとてもいい病院だったのです。
救急車に乗ってから手術室に入るまでに
たった30分しか経っていませんでした。

ダンナ様は一度も意識がなくなることなく
手術を終え、一晩だけICUにいましたが
翌日には一般病棟に移り
退院したのは10日後でした。


このことがきっかけで
数十年続けていたタバコを
きっぱりとやめました。

このタバコをやめたことが
現在の音楽へのシフトの原動力となったのです。

d0006253_15375795.jpg

退院して1ヶ月後の11月には
ライブとファッションショーをコラボした
ライブイベントを開催しました。

d0006253_15391971.jpg

この年の忘年会はどうやら“被り物”がブームだったようです(笑)

d0006253_15395767.jpg

2003年用の年賀状撮影。
[PR]
by madomado127 | 2010-05-31 15:40 | december12 history | Comments(0)

2001年が明けて
ワタシのバンドHASHCA★MACHINEは
メンバーのチェンジと新加入がありました。

キーボードのmikaちゃんに代わって
uraraが
そして
バイオリンのケージローが加わったのです。

実はuraraとは縁があって
その何年か前に
妹さんの成人式の写真をダンナ様が仕事で撮っていたのです。

その時に妹のsaoriちゃんが

「うちの姉は自由奔放でうらやましいんです。」と言っていたのを覚えています(笑)

その数年後に一緒にバンドをするなんて予想できませんでした。

d0006253_20312657.jpg

1月には“つだち”の結婚パーティがあり
この時もヘアメイクをさせていただきました。

そして2月14日
バレンタインデーには
いよいよ
barが開店したのです。

営業時間は、それまでの
11:00am~23:00から
2:00amまでとなりました。
イケメンバーテンダーのnaoto氏が
シェーカーを振る姿は素敵でした~!

この年の夏7月に
ワタシの大好きだった父が亡くなりました。
今は取り壊してないドアに向かって立っていた
壁ぞいの席が特等席でした。

d0006253_20514811.jpg

↑10月のHAURAでのライブイベントの写真です。

d0006253_20515914.jpg

↑打ち上げはこんな感じ(笑)
新右衛門さんのメンバーが・・・。
[PR]
by madomado127 | 2010-05-26 20:54 | december12 history | Comments(2)

2000年は結婚ラッシュ!

開店10年目を迎えた2000年は
結婚ラッシュでした。

まずは7月にH野夫妻。(入籍は1999年)
d0006253_15295725.jpg

どう見ても本物のお相撲さんの結婚式ですよね!
式場の隣の部屋でイベントをしていた中国からの観光客に
写真とられてました(笑)

d0006253_15292621.jpg
d0006253_15294512.jpg

ワタシは洋装のヘアメイクをやらせていただきました。
そして
このドレスはワタシのウェディングドレスですよ~♪

二次会では『断髪式』もやりました。
かつて見たことない結婚パーティでしたね~!


8月には1999年暮れから着々と練習を積んできた
バンド“HASHCA★MACHINE”の1st ライブにこぎつけました。
d0006253_15354012.jpg

初代キーボードのmikaちゃんがいます。

9月にはodatomoの結婚式。
d0006253_15364745.jpg

何故か我が家には結婚した二人のウェディングドレス姿の
2ショット写真がなく
2次会にディスコで行われたパーティの
HASHCAのライブ写真しかありません(汗)
映像を駆使した“ドッキリ”企画もあり
またまた皆さんの芸達者ぶりに脱帽なのでした!

そして9月にはもうひとつ。
A達夫妻の結婚式がありました。
d0006253_15393894.jpg

企画まくりの結婚式が2つ続いたあとの
なんとも“ふつう”な式で、なごみました(笑)

しか~し!
d0006253_15425328.jpg

なんと式の約1週間前に
ワタシはビーちゃんと自転車で散歩(激走です!)していて
転倒し鎖骨を折るというハプニングがあり
三角巾で腕を吊っての参列となりました(涙)

d0006253_1545589.jpg

二次会パーティではお二人にオリジナル曲をプレゼントする・・・
という企画があって、本当はワタシはベースを弾く予定だったに・・・。
この時の曲の原案はkenくんでした。
この時の音も映像も残っていなくて
A達夫妻は、この時の曲をもう一度聴きたい・・・と
常々思っていたそうです。
そして
5/19のmizukiちゃんのライブでそれが実現します。
10年の時を経ても、
何も音の記録が残っていなかったのに
mizukiちゃんはしっかり覚えていてくれました。


d0006253_15493076.jpg

↑これはちょっとした“おふざけ”!
近所の病院のナースに着付けを教えに行っていて

「ワタシ・・・一度も制服のある仕事についたことがない!」と言ったら
みんなして服やらを用意してくれたので
ノリノリで着替えて写真をとってもらいました(笑)
ご丁寧にカルテっぽいものを持って

「具合いかがですか~?」って!

キリのいい10年目ということで
11月18日には
リストランテ アンドレアで
10周年記念パーティをしました。

d0006253_15542840.jpg

2001年用の年賀状写真です。
[PR]
by madomado127 | 2010-05-26 15:56 | december12 history | Comments(1)

1/27にビーちゃんことBB
我が家の子になった。
ポインターの母親と柴の父親の間に生まれた
ビーちゃんは
Tankと同じにF1と呼ばれる
第一世代同士のミックス犬である。

d0006253_10475458.jpg

生後72日で体重は5.6kg。
ちなみに72日目のTankの体重は9kgだったことが
“育犬日記”に書かれている。

d0006253_10493755.jpg

何事もビビることを知らないTankに比べて
ビビりまくりのビーちゃんは
それほどディセンバーには出没しなかった・・・
Tankが亡くなる2008年夏までは。

何しろ大きな男の人は怖くて
優しさの塊のような常連のブッチに
20~30分も吼え続けたのを覚えている。
現在のフレンドリーに変身(?)したビーちゃんとは
大違い(笑)

この年の3月に
常連のオダトモがいつの間にか応募していたということで
某TV番組の有名はコーナー
『今日のわんこ』の取材を受けることとなった。

“常連さんに可愛がられる看板犬”というわけだ!

放映は4月で、たまたま放送日にTankとビーちゃんを連れて
札幌駅に行ったときに
知らない人に

「あ・・・今日のワンコに出てたワンちゃんですよね?!見ましたよ~!」
と、声を掛けられた。

d0006253_10582274.jpg

今となってはいったい何組の夫婦の婚姻届に判を押したか分からないくらいだけれど、
多分このお二人がディセンバー関係では最初の夫婦なのではないだろうか?

d0006253_1103915.jpg

こちらも
本当にオープン当初からの常連さんTさんの結婚式。
現在も親しくしていただいている常連さん勢ぞろいの図!

d0006253_112869.jpg

6月には犬のフリスビー大会の司会をダンナ様がするということで
洞爺へ出かけた。
今思えば・・・現在音楽ユニットで一緒に活動している
mikikoさんご夫婦と犬つながりで接点が出来たのが
この年だったのだと思う。
Tankとビーちゃんを連れて何度かお宅にお邪魔したものだ。
写真のA達夫妻にはTankもビーちゃんもずっとお世話になりっぱなし!!

d0006253_1192910.jpg

ところで
7月にはやっと立ってベースを弾けるようにもなり
初めてのバンド“プラチナミックス”で
2度ほどライブに出演。
このバンドについては、約10年近く経ってから
妙な縁に驚かされることになる。

ワタシはこのバンドの初代ベーシストになるのだが、
この時の女性ドラマーはその頃のtakちゃんの
バンドのドラマーであったり
(この頃はtakちゃんとはそれほど親しくない)
ワタシの次のベーシストは
現在はシンガーソングライターの新田あつこちゃんだったのだ。

この後9月に新右衛門さんとダンナのバンドとtakちゃんのバンドで
ライブイベントをすることになった。
このことがきっかけでtakちゃんとのワタシ達夫婦の距離が
少しずつ近づくことになったのだと思うけれど、
現在のダンナ様の“音楽パートナー”とも言える存在にまで
なろうとはこの時には予想できていなかった。

ワタシは・・・と言えば
このライブの会場で自分の最初のバンド
『HASHCA★MACHINE』のボーカルにと
mizukiちゃんに声を掛けたのだ。
結成はこの年の年末くらいだったろうか・・・。

d0006253_11213198.jpg

たぶん93年くらいからの常連“薬学部チーム”の一人
hitomiちゃんの結婚式。

d0006253_11232615.jpg

この年からTankとビーちゃんと3ショットの年賀状用撮影となる。
[PR]
by madomado127 | 2010-05-25 11:23 | december12 history | Comments(2)

1998年ベーシストへの道

1997年のキーボドでのバンド活動再開の後
思うところあって

「ワタシ・・・ベーシストになろうかな?」と。

その頃
何故か家にいろんな楽器を置いていたkenくんが
ベースを持っていたのを思い出して
無理やり借りてきて
家で黙々と自己流に練習をしていた。

そうしたら
ダンナ様が『どうやら本気らしい・・・』と思い
手の小さなワタシ用に
軽くてショートスケールのベースを買ってくれた。

d0006253_19291625.jpg

5月にはあうの結婚式で
9月にはさかPの結婚式で
各2曲ずつくらい演奏したけれど、まだ立って弾けず
しかも2曲がやっとだった。

d0006253_19341412.jpg

ディセンバーの常連さんは
『役者揃い』で、結婚パーティの企画やら司会やらは
みんな自分達でやってしまう!
ちなみにこの時のヘアメイクはワタクシ♪

思えば・・・
この頃からダンナ様のベースコレクターの血が
騒ぎ出したのだと思う。

10月には
突然
factorというベースを買って帰ってきた。

一方、我が家のTankはこの年に
初恋のちえちゃんと出会っている。
d0006253_19374477.jpg

いわゆる
“女のケツを追いかける”・・・を絵に描いたような散歩風景だった。

d0006253_19385283.jpg

この年に結婚したもう一組は
今は静岡在住のKくんとmomoちゃん。
Kくんはドゥガッティのバイクに乗っていつも現れたのを覚えている。

d0006253_19405551.jpg

この年がTankと2ショットでの最後の年賀状撮影となった。

そう・・・
この年の11月16日にビーちゃんが誕生したのだ!



そして

どうやらこの年のお正月
1月2日が
“kenくん誕生日マージャン大会”のスタートだったようだ。
毎年欠かさずに続けているって
スゴイ!!!
[PR]
by madomado127 | 2010-05-24 19:43 | december12 history | Comments(0)

1997年band活動への布石

d0006253_025293.jpg

この年に卒業して旅立ったのはUくん。

思い出すのは
Uくんの部屋で“先生”不在で英語のレッスンをしたこと。
ただただ英会話の練習のために有志が集まり
テーマだけを決めて
『日本語禁止』にしただけの会。
確かUくんの留学が決まったことがきっかけだったような気が・・・。

d0006253_0281166.jpg

この年うえしゅうBrothers3人が集まりました。
この時高校生だった三男のSくんは
数年後札幌へ就職が決まりやってきたのでした。

d0006253_0294183.jpg

2月のある日、九州のH野家から4匹のワンコが
飛行機に乗ってやって来ました。
幸いにすべて引き取り手が決まりました。
この写真の子は、その後T口家の子となったマイロです。

d0006253_0321669.jpg

H野くんのお誘いで10数年ぶりでバンドに参加!

「そう言えば学生の時バンドやってたんすよね?キーボード弾きませんか?」と。

この後何故か
『ベースを始めてみようかな?』と
思い立ったわけです。

d0006253_0401110.jpg

この年N谷さんとN山さんが結婚。
この写真は打掛で“前撮り”の時の着付けの様子。
助手はワタシの弟のお嫁ちゃま。

d0006253_0441767.jpg

この夏、東京からS田ファミリーがやってきて
みんなで焼肉をしました。

「せっかく東京から来たのだから・・・」と
T川さんがカヌーに乗せてくれるということで
美々川へ出かけました。

d0006253_0452567.jpg

ワタシはTankと一緒に乗ったのですが
川へ飛び込みたくてしかたがないTankを
必死に抑えるワタシ!
なんと言ってもかなづちなので転覆しては大変!

途中の岸辺でワタシだけ降りたのですが
カヌーに乗っていたTankがとうとう我慢ができなくなって
川に飛び込みました。
リードでは繋がっていたので心配はしませんでしたが
泳ぐのは初めてだったTank、一度沈んでから浮き上がって
なんと!
カヌー2隻を引っ張って泳いだのです!
本当に凄いパワーの持ち主でした。

d0006253_0534870.jpg

98年用の年賀状用撮影はワタシの実家のそばの公園でした。
[PR]
by madomado127 | 2010-05-09 00:54 | december12 history | Comments(0)

1996年第1次結婚ブーム

1996年の幕開けは
波乱万丈でした!

ワタシは常連さんのHさんの社内旅行の欠員を埋めるため
なんと
タイへ連れて行っていただいたのです。
もちろん旅費から空港使用料など
ほとんどの費用を社長さん持ち・・・というラッキー!
d0006253_113216.jpg


ところが・・・
関西空港へ早朝6時ころ到着してみると
札幌は豪雪のため着陸出来ないとのこと。
天候回復を待つこと約10時間以上!

ちょうど時期を同じくして
東京へ北斗星で行っていたダンナ様。
こちらも数時間遅れで札幌着。

そんな2人とも留守の間の3日間。
まだ生後9ヶ月のTankは一人でお留守番をしていたのです。
今考えたらなんて無謀なことをしたのでしょう!

一人で・・・と言っても
その頃我が家の2階に住んでいたUくんに
家の鍵を渡して
毎日Tankのゴハンやお散歩などをお願いしていたのです。
知らないところへ預けるよりも
自分の家の方が安心かと思ったわけです。

やっとの思いで家にたどりついたら
家が埋まるほどの大雪の中
Tankはニコニコワタシの帰りを待っていました。

d0006253_119312.jpg

南国タイから戻ったと思ったらスキーへ出かけました。

d0006253_1195458.jpg

卒業シーズンは別れがやってきます。
超イケメンのブラジル人の愛称キコは東京へ旅立ち
ワタシの親友のS家のところでお世話になることになりました。
その後、まだちびっ子だったS家の子供達の
幼稚園のお迎えに借り出され
幼稚園ママ達の話題になったらしい。

d0006253_11121117.jpg

うえしゅうも卒業で岡山へ。
Tankとは特別な絆で結ばれていました。
うえしゅうは今でも定期的に我が家へやってきて
札幌での“普通の生活”を淡々と過ごしていきます。

この年には
何組かの結婚式がありました。

d0006253_11181027.jpg

5月のDavidとせっちゃんの結婚式では
ダンナ様が司会を務めました。

d0006253_111915100.jpg

9月のT家の結婚式では
ワタシが新郎新婦の着付けを務めました。

d0006253_11204364.jpg

10月のDavidとmayumiちゃんの結婚式。
式はDavidの国オーストラリアで行われたので
行ってませんが
mayumiちゃんの着ているウェディングドレスは
ワタシのものなのです~!

d0006253_11223652.jpg

次の年賀状用のショットはこちら↑
[PR]
by madomado127 | 2010-05-04 11:23 | december12 history | Comments(1)