怒涛の1週間!

先週は実に怒涛の1週間でした。

11/22(火)には我らが巨匠S枝夫妻が九州へ移住していきました。
d0006253_21532611.jpg

今頃九州の新居の片付けに追われておおわらわなことでしょう!

11/24(木)にはショックなメールが届きました。元祖天然系Uraraが入院したというのです。
メールの文面を見る限りはかなり立ち直った様子でしたが、とりあえず今日(11/27)お見舞いに行って顔を見てきました。

「泣いたり笑ったり忙しいUraraに拍車がかかって大変なことになってるよ。」
・・・と書いてきたUrara。
d0006253_220068.jpg

さんざん手術の時のネタを語ってピースサインをするUrara!
d0006253_221104.jpg

「・・・って笑いのネタにしてる場合か!ピースしてる場合か!」と反省しているUrara。

それにしても書かないのは勿体ないようなエピソード満載のネタなので、本人の承諾を得てちょっと披露しちゃいます!

入院当日あまりの腹痛に苦しむUraraにダンナ様のTotaが、

「頼むから病院行こうよ!」・・・と説得。

かねてから彼女は病院に運ばれたりする場合には決して“かっこ悪い”状態では恥ずかしい・・・と思っていて、着て行く服から下着に至るまでダンナ様に指示。奥さんのたんすの中身なんかには詳しい訳がないダンナ様は「なんだっていいじゃん!そんなおしゃれしてる場合じゃないじゃん!」・・・と言うのに耳をかさず、「ダメ~!この前買った和柄のスカートにスパッツはいてく~!」・・・と言い張ってゆずらなかったらしい。

「もちろん病院に着いたらすぐ脱がされましたけど・・・!」とUrara。

そして手術室に運ばれるときのイメージも夢見ていて、枕元に家族みんなが集まって

「がんばってね!大丈夫だからね!」・・・と励まされながら手術室まで手を握られながら向かう・・・と決めていたらしいのですが、ストレッチャーの速度があまりに速くて遠くからTotaの「頑張って~!」の声がかすかに・・・。

いざ手術室に入って順にストレッチャー→ベット→手術台と移されるらしいのですが、この期に及んでUraraの中で「やだっ!帰りたい!」という思いがふつふつと・・・。
まずベットに移された時に「あ・・・あの~」と時間をかせごうと思って看護師さんに声をかけると

「あ・・・指輪とってませんでしたね!」ということでみんなではずしにかかったけれど、指がむくんでいるのと結婚した頃より太ったのできつくて抜けないのに加えてUrara自身が『ウッ・・・』と力を入れて抜けないようにして時間かせぎ!
さすがに皆さんに迷惑かけすぎかな・・・と思いお医者様と看護師さんが「どうしますか?」と困って相談している間に自分で抜いて「あの・・抜けましたけど」と!

「だったら最初から自分で抜けよ・・・てことですけどね!」とUrara。

次にいよいよ手術台へ移された時にまた再び「やだっ!」という思いに・・・。どうやって時間を稼ごうと思案した挙句出てきた言葉が、

「あ・・あの・・・○ンチしたいんですけど~!」

さすがにウソと見破られ麻酔科のお医者さんに叱られて手術から逃れるのを断念。

ここの病院のシステムが患者さんが麻酔から醒めるまで手術室で看ているということで、手術自体は1時間半ほどで済んだものの、そんなこんなで麻酔をうつまでに30~40分もロスしたため実際手術室に3時間いたことに。

待たされている家族としては、開いてみたら何か異常が見つかって長引いているのでは?・・・と心配でたまらなかったはず!

こんな話を例によって1から10まで事細かくしてくれたUrara。早く心身ともに本当の意味で元気になってくれるよう祈りましょう!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-27 22:32 | cafeの生活 | Comments(2)

SOUNDOPE LIVE ♪

昨日だんなさんのバンド“SOUNDOPE”の初ライブでした!
わずか30分のブッキングでの出演なので5曲というプログラムでした。
本当にたくさんの人達が見に来てくれました!

「もうちょと聴きたいな・・・」と正直なところ思いました。
次回が楽しみです!

d0006253_21351273.jpg

d0006253_21353426.jpg


私のバンドの二人のボーカルTOMO&CHIEがバックコーラスで参加していて心情的にはよけい応援する気持ちが強かったのですが、ひとつ気づいたことがあります!
いずれもそれぞれに強力なミュージシャンが集まってのバンドであったにもかかわらず、私には『誰か1人・2人が突出して上手い』・・・と感じることがなかったのです。
そうではなくてバンド自体が1個のカタマリとして“パワー”と“ムード”を噴出していているように感じたのです。

「バンド・・・ってこうでなくちゃいけないんだな・・・」・・・って思ったわけです。
常々「バンドってメンバーみんながお互いを信頼しあってないといい音なんか出せるわけがない。」と思っていたので、目の当たりにした感じでした。

Gummi Bearもこれからそういう方向へ向かって再出発しよう・・・って思ってます!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-27 21:35 | バンドの生活 | Comments(3)

嬉しいお誕生日♪

いつも可愛いcooとワンサを連れてやってきてくれるkw-orcaさんがビーちゃんのために“バナナマフィン”を焼いて持ってきてくださいましたぁ!
d0006253_23781.jpg

誕生日の16日にはバースデーケーキがあたらなかった(与えられなかった・・・というような意味の北海道弁)ビーちゃんだったけれど、手作りのマフィンがあたって大喜び!

本当にありがとうございます~!

d0006253_2421936.jpg

これは我が家にやってきたばかりの頃のビーちゃん。
耳がまだ半分たれています。体重は5.4kgでした。
「ワン!」とは鳴かず「アヨ~ン!」と鳴いていました。

あれから7年も経ったなんてピンと来ないけれど、“子犬”の可愛さよりも7年間我が家の子として歳をとった今の方が何百倍も可愛いのです!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-19 02:39 | わんことの生活 | Comments(4)

シニアの仲間入り♪

今日11月16日は我が家の次男ビーちゃんの7歳の誕生日です!
d0006253_042583.jpg

ここ1~2年の間に顔にチラホラと白い毛が混じるようにはなってきていましたが、なかなかりりしく写してくれたのはビーちゃんの大好きなAだっちゃんです!
d0006253_07825.jpg

なにしろ走るときは必死なビーちゃんです!
d0006253_072399.jpg

必死すぎてツリ目になっちゃうのです!
d0006253_073762.jpg

なんだかいつまでも“赤ちゃん”みたいなビーちゃんだけれど、もうシニアの仲間入りなのだなぁ・・・と思うと信じられません。

タンク以外の犬はすべてNGで連れて行くところが限られてしまうけれど・・・
時々タンクにさえウ~と唸ってタンクを悲しませたりするけれど・・・
病気で病院に行ったのはこの7年間でたった1度だし、家の中にいるときは天使みたいにめんこいビーちゃんです♪
[PR]
by madomado127 | 2005-11-16 00:06 | わんことの生活 | Comments(7)

東京行きがボツったので自分への慰めとして、

d0006253_20291958.jpg

帽子を購入!
超お気に入りです。ちょっとchieのライブの時の白の帽子とカブってるかも♪

そして行けないと思ってたkotarouくんのバンドの初ライブを見にビ○ーズへ♪
ベースを始めてまだ半年というkotarouくんに時々アドバイスをしていたので、私もちょっとドキドキでした!
けっこうリズムに乗って弾いていてかっこよかったしいい音だしてましたよ!
もとからイケメンだからますますモテモテになっちゃいますね♪
d0006253_20383457.jpg

そしてヴォーカルの?くん(19歳)も違うタイプのイケメンです。
d0006253_20403053.jpg

今後の活躍が楽しみです!

・・・と、こんな日曜日を過ごしたのでした~!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-06 20:41 | バンドの生活 | Comments(4)

行きそびれ~!

今日11/6(日)にわたしは日帰りで東京往復の予定でした。
目覚ましを6:45にセットしてちゃんと一発で起きて朝シャンしてパンを食べてTankとビーちゃんを軽く一回り散歩させて8:00に家をでました!
タクシーもすぐつかまって予定より早めに千歳空港へ着きました。帰りは一刻も早いスカイライナーに乗れるよう帰りのJRのチケットも購入。おまけにモノレール~山の手線新宿駅までのチケットまで購入。準備万端でした!

しかし、1度は乗り込んだ飛行機の油圧系統にトラブルが発生したため欠航ということに・・・。搭乗口までの自走もままならず牽引されてひきかえしたのです。

千歳9:30発で11:05羽田着の予定でした。それでも目的の玉川学園でのライブ(詳しくは後日ブログで)の1回目には到底間に合わず2回目を目指して行くつもりでしたが、振り替えの10:30発で向かったのではかなり滞在時間が短くて行く意味が無い感じ・・・!しかも東京は雨が降り始めそうな雲行きで後の回になればなるほど中止の可能性が出てきます。きょうの6:30羽田発でとんぼ返りをするつもりだった私は「行かないほうが良い」ってことだなと判断して取りやめました。

不幸中の幸いで航空会社の側のトラブルでの欠航だったので全額キャンセルできました!
d0006253_14172757.jpg

これは使いそびれたモノレール~新宿の切符。
帰りのスカイライナーで撮影!

補足ですが、札幌駅から乗ったタクシーが最悪でした!
「ライラック」の秦という運転手でした。
駅からうちまではかなり近く基本料金で来てしまうのですが、だからといってあの態度はないでしょう!
こちらはお金を払うときに「お世話様でした。ありがとう!」と言って、「領収書下さい」に対して返事がなく「ありがとうございました」の一言もありませんでした。
普段は降りるときも「お世話さま~!」と言うことにしていた私でしたが、「ありがとう」の言葉がなかったので黙って降りてきました。
ライラックには今後乗らないと決心したのでした~!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-06 14:25 | わんことの生活 | Comments(9)

着物美人

近頃すっかり着物にはまったご存知S枝女史。
以前から着物好きなCあき女史と一緒に着物のイベントに出掛けた帰りにDECEMBER12に寄ってくれました!
d0006253_16433764.jpg

二人とも普段着の紬のきものをしっとりと着こなしていてステキです!
この写真では写っていませんが足袋は柄ものを履いていて半襟も付け替えていて普段着ならではの着こなしを楽しんでいました!

この次には仲間に入れてもらおう~っと!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-06 14:00 | cafeの生活 | Comments(0)

ひょうたんからコマ?

DECEMBER12のブランチメニューのひとつ“タコブレッド”は日によって「当たり」な時があります。

それは、パンが買ってきたものではなく私が家で焼いた(パン焼き機ですけど・・・)ものな場合が「当たり」です!
先日は「当たり」だったせいかなかなかの売れ行きでした。美味しいのはモチロンなのですが、その代わり自分でスライスしなければいけないところがちょっと面倒なのです。

ちょうどアルバイトのHちゃんが店番をしていた時に“タコブレッド”のオーダーが入りました。この日は祝日で午後のコーヒーを飲みに常連の皆さんが一気に顔をそろえたのでした。それだけでHちゃんは「いっぱいいっぱい」だったのですが、切ったことがない自家製パンのスライスに四苦八苦!それでも精一杯切りました・・・普通に売っているくらいの厚さに!

私の計算では厚めの残りは端っこを切りおとせばちょうど1人前だな・・・と思っていたのです。オーダーをしたAだっちゃんに出すという時に、ちょうど交代の為に店に入った私は、パンがいつもの厚さよりかなり薄いのを見てビックリ!ふと見るともう1枚分(薄めの)が残っていたので名案を考えつきました!

オーダーをしたのが超常連さんのAだっちゃんだったこともあり、その残りの1枚もトーストしてマーガリンを塗ってホットサンドにしてみたのです。
d0006253_13495929.jpg

そうしたら、食べやすいしパンもたっぷりで大満足な様子のAだっちゃん!
さっそく試験的に新メニューにしてみました。

パン1枚のオープンサンドのセット(シングル)・・・¥750
パン2枚のホットサンド(ダブル)        ・・・¥800

って感じです♪ひょうたんからコマな新メニューの誕生秘話(?)でした。
[PR]
by madomado127 | 2005-11-06 13:54 | cafeの生活 | Comments(2)

Happy Birthday !vol.2

今日も誕生日を迎えた人が・・・♪
初めて会った時は“19歳”だったなんて信じられません!

だんな様とも長いおつきあいです。
楽しいとき困ったとき嬉しいとき悲しいとき・・・
いつも一緒に過ごしてきたと言ってもいいかも!

d0006253_314089.jpg

お誕生日のこの日、珍しくカクテルを注文したので撮影してみました。
E山くんはちゃんとグラスの上にハートをレモンで作って飾っていました!

心からおめでとう!!
[PR]
by madomado127 | 2005-11-02 03:16 | cafeの生活 | Comments(5)