<   2007年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

Incognito Live♪

今日3/26にIncognitoのライブへ行って来ました!
takちゃんのおかげでこんなショットを撮影することができました~!
ありがとう!!!

d0006253_475618.jpg

カワイイブルーイ様と♪
[PR]
by madomado127 | 2007-03-27 04:07 | バンドの生活 | Comments(0)

なかよしこよし♪

実家のチビワンコのリコちゃんに会いに行った日
我が家のTankとビーちゃんも同行しました。

その帰り、
いつも後部席にのんびりいるTankが
気が向いたのかビーちゃんと並んで助手席に・・・♪

前から見ると
Tank ビーちゃん ワタシ
・・・と3つの顔が並んでることになります。

30kgと16kgのワンコが一つの席に座ってるのですから
狭いはずなんですけど!
d0006253_3592416.jpg

仲良く並んで同じ方を眺めるめんこい姿です♪

携帯のカメラで信号待ちをしながら激写しました~!
[PR]
by madomado127 | 2007-03-27 04:01 | わんことの生活 | Comments(2)

お散歩デビュー♪

ワタシの弟の嫁ちゃまは
かつて“犬嫌い”な部類でした。
嫌い・・・というより“怖い”だったのですけど。
酔っ払って我が家のTank(30kg)を散歩させたことがあるのには笑っちゃいますけど!

それが、
急に犬を飼いたくなったのです。

弟はシュナウザーが・・・
嫁ちゃまは「もっと小さくてフワフワしてて白いの・・・」
・・・とそれぞれ主張があったものの
毎日世話をする嫁ちゃまの好みを尊重しマルチーズということになりました。

そして
弟の家にやってきたのは
♀のリコちゃん
d0006253_2124244.jpg

まさに
ぬいぐるみです!
この日はワクチンも終わって初めての外出デビューでした。
DECEMBERにやってきたとたん
フラットコーテッドレトリーバーのブン太くんに
ぺろり・・・とされて超ビックリするやたビビるやら!
でも吠えたりないたりしませんでした!
d0006253_21282165.jpg

大きなワンコは優しいので、びっくりしたけれど怖くないことがわかるんでしょうね!

d0006253_21301451.jpg

しばらくしたら安心したのか、ママりんのひざの上で居眠りを始めたりして
けっこう落ち着いた子なのかも~!

d0006253_21321459.jpg

ウデにつかまり立ちをして外を眺めていたリコちゃん
呼んだら振り向いた姿は
やっぱりぬいぐるみです!

病気をせずに元気に育っていってほしいものです♪
大切なワンコが
また増えました~!
[PR]
by madomado127 | 2007-03-20 21:35 | わんことの生活 | Comments(4)

2年ぶり♪

日曜日にほぼ2年ぶりに髪をストレートにしてきました。
この2年間
かな~り激しめなスパイラルパーマをかけ続け
カラーリングもし
無理難題を髪におしつけてきたわけです。
それが
いきなりストパーですよ!

6時間かかりました。
ストパーをかけるに至るまで
約1時間半の下準備!
手の感触でどのくらい回復しているかをさぐりながらの
気の長い作業を根気強くやってくれた
美容師のヨウちゃん
ありがとう!

毛先の部分は
ほとんど死んだ状態だったのに
約3~4センチしか切らずに済んだのです~!
普通だったらプチプチ切れちゃうんだろうなぁ・・・

さすが
ヨウちゃんです!

d0006253_21133174.jpg

思い起こせば10年前にもこんな髪型してましたね~♪

久しぶりのサラサラ感触に大満足なのであります!
[PR]
by madomado127 | 2007-03-20 21:15 | ふつうの生活 | Comments(2)

初めての診察台

我が家のワンコTankは来月8日に12歳になる老犬です。
人間で言うと、約64歳くらいでしょうか。

「10歳を過ぎると、とたんに病気がちになるよ~!」
・・・と老犬を飼っている人が言うのを聞いて、10歳直前に保険に入りました。
幸いなことに まだ一度も使っていません。

まだまだ元気でやんちゃが直らないTankですが、
そんな姿にほっとする毎日です。

そんなTankは何年も前から、時々オシッコに血が混じることがあります。
そのたびに止血剤と抗生物質を飲んでいました。
今朝の散歩の時にもオシッコに血が混じったので病院へ連れて行くことにしました。

いつもの先生は今日が休診日なので、以前紹介してもらった別の先生のところへ行くことにしました。

いつもの先生のところでは、ワクチンの注射くらいだと病院の外でします。
血液を取るのにも待合室でします。

そんなわけで、生まれてから病気らしい病気をほとんどしたことがなく
虚勢手術も受けていないTankは一度も『診察台』というものに乗ったことがありませんでした。

そして
今日初の診察台体験をしたのです!
31kgのTankをダンナ様と二人で持ち上げると
「なにするんだよ~!グル~!」
・・・と怒りました。
注射されるのが分かっているのです。
暴れたりしないのですが、注射をされるときはいつも
「ほんとは嫌だけど我慢してやってるんだからな~!」・・・って感じで抗議するのです。

血液を取って、オシリから前立腺の肥大がないかどうか触診もされました。
オシッコの検査もしました。

オシッコには何か菌が混じっていたのでお薬を頂いてきました。
血液検査の結果は
「もうすぐ12歳の子にしたら、随分すばらしい結果ですね~!」
・・・とのこと。
血糖値もコレステロールも高くないし肝機能も正常でした。
検査前には先生が
「年齢を考えると、もう少し痩せた方がいいかもしれませんね。」とおっしゃっていたのですが、
検査結果を見て
「Tankは肥満してるのではなく胸板が厚くてガタイがいいんですね!」とおっしゃいました。

Tankは待合室で逢ったワンコ達みんなに興味しんしんで、シェルティーには
「ピー!」と鼻を鳴らしていて笑われました。

病院へ連れて行く前は、少しドキドキしていたのですが、
「もう年だから、さすがにどこか悪いところがあるかも・・・」
と覚悟していたのですが、
まだまだ元気でやんちゃなTankでいてくれるようです。

超 安心した~!
[PR]
by madomado127 | 2007-03-13 04:25 | わんことの生活 | Comments(0)