夢の中で

世の中には
霊感なるものが強い人って
いるもんだ

chieがその一人で
「近頃いいものも悪いものも見えてコントロールができなくて困る!」
・・・と言っていた

そのchieが
こんな夢を見たんだそうだ

『キレイなお花畑の中で、Tankとむーちゃんとキートンが楽しそうに走り回っていた。次に、キートンだけが海か川で溺れそうな感じでジタバタ泳いでいるのをTankとむーちゃんが「しかたないなぁ・・・」ってな様子でみてるのだそうだ。最後にはDECEMBER12の入り口のところに仲良く並んで座ってるたのだそうだ』

そして
chieがワタシに尋ねた

「Tankとむーちゃんだけ赤いお揃いの服を着てるんだよね。キートンはきてないの。お揃いの服なんて持ってた?」・・・って。

持ってますとも!
d0006253_1922182.jpg

↑この服でしょう・・・。

この写真は
しばらく店に「ワンちゃんもご一緒にどうぞ!」のポップとして
かけてありましたが
chieはそのことは認識していなかったのです
もしかしたら
潜在意識の中に残っていたのかもしれませんが
はっきりとお揃いの赤い服を夢で見たのだそうです

その夢を見た日の目覚めは
とってもすがすがしかったのだとchieは言ってました

霊感など全くない
ワタシに

『僕たち楽しくやってるよ!』

と、
chieの力を借りてワタシに報告したかったのでしょう♪

rikuさん
どうやら
やっぱりTankは
ヒンヒン・・・と鼻を鳴らしているみたいですよ~!
[PR]
by madomado127 | 2008-07-27 19:27 | わんことの生活 | Comments(4)

ビーちゃんの秘密

どうやら
ビーちゃんは
自分より小さい、または同じくらいの
ワンコには吠えなくなった・・・みたい
今のところは

昨日
病院で
待合室にいたマルチーズには
全く吠えず
同じくらいのMIX犬にも吠えなかったのに
後から入って来た
ゴールデンのチビ(・・・と言っても23kg、おそらく4~5ヶ月)に
猛烈に吠えた!

帰ってきてからも
DECEMBER12にいたジャックラッセルには
吠えなかった

なんとなく
キーポイントは
“大きさ”なんじゃないかと・・・。
[PR]
by madomado127 | 2008-07-27 19:13 | わんことの生活 | Comments(2)

ビーちゃんの不思議

一人っ子になった
ビーちゃん

不思議なことが
いくつか

ひとつ

Tankが逝ってから
一度も家のペットシーツに
オシッコをしていない

ふたつ

今までしなかった
玄関のかまちで寝るようになった

みっつ

今まで怖がってさせなかった
口の中を見るとか
傷の治療をするとか
・・・といったことを
平気でさせるようになった
[PR]
by madomado127 | 2008-07-23 12:31 | わんことの生活 | Comments(2)

ビーちゃん復活!

水曜日の手術から4日目
ビーちゃんは
完全復活をとげました!

超元気です
食欲ありまくりです
「オヤツちょうだい!」と
うるさいです

良かった~!!!

よく寝て
よく食べて
騒いで怒られて
散歩して・・・
そんな普通のことが
ありがたい

このところ
弱っていたせいか
ビーちゃんは他のワンコに
吠えないという現象が起き
『これだけはずっと続けばいいのに』
・・・と思ったけれど
それは無理なハナシでした

病院の待合室で
他のワンコに吠えられたのに
吠え返さず
たくさんのワンコがいる空間にいても
吠えず
『奇跡が起きた?』
・・・と期待したけれど
やはり
弱っていたからのようです

それにしても
少しだけしつこさは減ったかも・・・
群れの動物であるワンコなので
ボスのTankがいなくなって
強力な後ろ盾がなくなって
ちょっと強気になりきれないビーちゃん
・・・なのかも?
d0006253_0434899.jpg

[PR]
by madomado127 | 2008-07-21 00:43 | わんことの生活 | Comments(3)

ビーちゃん病院日記

今日
ビーちゃんは
手術の為入院・・・の予定でした

無事
手術は終わり
麻酔が醒めてくると
心配していた

「ケージから出して~!お家に帰る~!」

・・・のアピールが!
手術前に、先生にこのことは充分予想されていたので

「もしもケージを引っかき続けるようなら何時でも迎えにくるので連絡ください!」とお願いしていました

夕方、電話で様子を聞いたときには
それほどひどく引っかいている訳ではないけれど
一晩・・・となると
余計は傷(引っかきすぎて手に傷ができるとか、鼻先を擦りむくとか)を
作ることになってしかうかもしれませんね・・・とのこと

たぶん手術前
エコーや血液検査の時まではワタシとダンナ様がいて
その後の検査の時にはいなくなった・・・その状況の差で
ビーちゃんの不安がり方の様子を見て
『この子はお家に帰さないと・・・』
ということになったのではないかと思います

18:00ころ
先生がおっしゃったより少し早く
迎えに行きました

処置室の中で
麻酔からしっかり醒めていないので
なんとなく足元がおぼつかないものの
ビーちゃんはちょこまか歩いていました

まだ目がうつろで
舌がチョロっと出ていて
それはそれで
めんこくて(笑)
d0006253_2234591.jpg

俊敏でバネのある動きがとりえのビーちゃんですが
階段は一緒に行ってもらったAだっちゃんに抱っこされておりました
車の中では
終始スピスピ鼻を鳴らしていました
痛さからと言うより
「寂しかったよ~」のアピールです

車からは
初めて自分で降りるのを躊躇しました
まだ足元がふらふらしていたからです

おうちに帰ってからは
寝ては起き寝ては起き・・・と
落ち着きません
歯をたくさん抜いたので
口の中が気持ち悪いのでしょう

本当だったら
明日すっかり麻酔から醒めて
しゃきっとして帰ってくるはずだったのですから
今日のところは
具合が悪くてもしかたありません
d0006253_22524417.jpg


ただ
救いだったのは
『これで病院や先生が嫌いになったら困るなぁ』
と心配していたのですが
処置室を出る先生を追おうとしたり
撫でられても安心した様子だったり・・・を見ると
大丈夫なようです
まだまだこれからお世話になるので
嫌いになられると困っちゃいますから・・・

今日は
ビーちゃんにとって
生涯で一番試練の日だったのかな?
意外にそうでもないのかも・・・
“一人でお留守番”の方が
もっともっと試練なのかも・・・
[PR]
by madomado127 | 2008-07-16 22:44 | わんことの生活 | Comments(4)

明日は・・・

ビーちゃんが
手術を受けます
・・・と言っても

今後の病気の予防の意味で
“去勢”をするのと
小さいときから弱い
“歯”の治療の為です

まだまだ元気で健康な今
全身麻酔に耐えられる今
ひとつでも病気の種を減らす為の
選択です

ただ・・・
心配なのは
一度もケージに入ったことがなく
繋がれることも慣れていないビーちゃんが
手術後のケージと
たくさんのワンコの気配と鳴き声に
どう反応するか・・・ということ

手から血が出るまで
ケージを引っかき続けるのじゃないか?
鼻が擦りむけるまで
ケージから出たがって泣き続けるのじゃないか?

そんなことが予想されるのです

先生に
「何時でもかまわないので、入院が無理だとなったら連絡ください!何時であろうと迎えに来ます!」
・・・そう言おうと思っています

ビーちゃん・・・
お利口に出来るのかな?
d0006253_20542845.jpg

[PR]
by madomado127 | 2008-07-15 20:54 | わんことの生活 | Comments(2)

ありがとう!

毎日のように

「Tankに 」・・・と
ありがとうございます!

d0006253_15582068.jpg

aki 遠くからお花をありがとう

d0006253_15592664.jpg

mizkiちゃん 今日もお花をありがとう!
kworcaさん 手作りのクッキーありがとうございます!

d0006253_1622264.jpg

↑まだビーちゃんが我が家に来たばかりの頃
まだ小さいビーちゃんと仲良し2ショット♪
[PR]
by madomado127 | 2008-07-14 16:03 | わんことの生活 | Comments(0)

ビーちゃんが・・・

またまた
やってくれました

Tankにお供えしていた
“ササミ巻きチーズ”を
ほぼ一袋・・・完食してしまいました!

昼間から気にしていたので
仕舞っていかなかったのが間違いなのですが・・・


二人とも家を空けていた
約2時間の間に
「鬼のいぬ間の・・・」ってことで
思う存分オヤツの時間を楽しんだようです

案の定
お腹はパンパンです

ゴハンは
70%減です

明日
たぶん
お腹は壊さないでしょう
なんたって
スルメを3枚食べてしまっても
大丈夫だったビーちゃんですから・・・
d0006253_165930.jpg

[PR]
by madomado127 | 2008-07-13 01:07 | わんことの生活 | Comments(0)

今日は・・・

Tankの初7日です
yoちゃんが
お花を持ってきてくれました
d0006253_1513584.jpg


そして
遠く離れたところから
makoちゃんが
Tankが大好きだったガムとジャーキーの詰め合わせを
送ってきてくれました
d0006253_18332173.jpg


本当にありがとう!

なんだか
家の中が
とても静かです

先週
3日置きに病院へ通ったのが
ウソのようです

Tankがいなくなってからの
生活が
もう1ヶ月も経ったみたいに
感じます

なんでだろ?
[PR]
by madomado127 | 2008-07-11 15:16 | わんことの生活 | Comments(0)

Tank初めての膝まくら

Tankが逝く前の日
初めて“膝まくら”をしました

なんだか
安心したのか
とても楽そうに
ぐっすりと眠り
ワタシは
足のシビレを忘れました

硬派のTankは
甘え下手で
ビーちゃんを見て
甘え方を学習していたみたいです

本当の甘えん坊は
実は
Tankの方で
足が少し弱ってきてからも
ワタシやダンナ様が
ちょっとでも移動すると
ご苦労さんに
ちゃ~んと追ってきていました
いつも
「Tankはストーカーだね!」・・・と
言われていました

寝たきりになってからも
Tankを見ると
どんな時も
必ずワタシを見つめていました

今は
きっと
Tankの黒いシッポが1本
キートンとむーちゃんの金色のシッポが2本
フリフリ
フリフリ・・・
振りながら見下ろしていることでしょう・・・
[PR]
by madomado127 | 2008-07-09 12:23 | わんことの生活 | Comments(3)