タイムカプセル

7月から札幌では
“ゴミの有料化”がスタート。

そこで先日
実家へ長い間地下室に眠っていた
たくさんの古いモノ達の整理に行ってきたのだ。

なんと色んなモノが捨てずに取ってあったこと!!

古くは中学の頃の手紙やら
その頃大事にしていたと思われる“がらくた”から
高校の時の手紙や自分や友達が描いたイラストなどや
大学生になって一緒に住むことになった母方の祖父からの
たくさんの手紙など・・・
どっさり出てきたのだ。

祖父とは小学生の頃から大学に入るまで
途絶えることなく文通(今や死語?)を続けていたのだ。

そんな手紙の一つを手にとって
母が

「まだ元気な字を書いてるねぇ・・・。亡くなる前にヨレヨレに波打った字で『セッチャンに会いたいよ!』って手紙をよこしたのよね。」と。

祖父にとって7人いた子供たちの中でも母は特別だったのだ。

画家だった祖父は
お出かけの時にはベレー帽をかぶり
家で絵を描く時にはコーデュロイのパンツにタブリエ・・・という
『パリの芸術家』そのもののイメージの人だった。

d0006253_12593676.jpg

明治生まれなのにステーキが大好きで
3年間一緒に暮らした蔵を改造した部屋の冷蔵庫には
必ずステーキ用の肉が入っていたものだ。

珈琲にも凝っていて
毎朝ガリガリとミルで豆を挽いてサイフォンで淹れていた。
トーストを焼いてバターを塗ったところで
ワタシのことを起こし
寝ぼけながらストンとソファに座るワタシの手に
そのトーストを持たせてくれたのだった。
輸入物のチーズを何種類も買ってあって
ブルーチーズやらチェダーチーズやらの味を覚えたのはこの頃だった。

音楽も大好きで
70歳を過ぎているのに、突然スティービー・ワンダーのレコードを
買って帰ってきたりしてワタシを驚かせた。

そんな祖父との暮らしは
72歳にして祖父の“再婚”でピリオドを打ったのだ。



時間がなくなって
ひとまず実家での整理を中断し
紙袋2つ分の手紙やらを持ち帰って
夜に再開!



そんな手紙の中に
まとまってやり取りをした人が何人かいた。

道東の町の住所から東京の大学生のワタシへの手紙・・・。
その女性の名前をいくら思い出そうとしても思い出せない!
手紙を読んでみると彼氏とのことを悩んだ内容で、その彼氏からも手紙を貰っていたようなのだが、どういう経緯で知り合った人なのか皆目見当がつかない・・・。
その頃の自分にとってはけっこう色濃いエピソードだったろうにと思い、過ぎた時の流れを感じずにはいられなかった。

そして
高校の同級生から東京の大学生のワタシへの手紙を見つけて
ふと手が止まった。

25歳の若さで天国へ行った友達からの手紙だった。

封筒の中から手紙を出した時
パラリと落ちるものがあった。
それは
1枚の花びらだった。

d0006253_13172158.jpg

この手紙を貰った時には
この花びらとこのメッセージを
発見していなかったのかもしれない。

発見していたとしても
この時には
あんなに早く逝ってしまうなんて思ってもいなかったから・・・。

彼女の17回忌で高校の同級生がたくさん集まった。
あれから17年も経っているのに
みんな涙でぐしょぐしょだったのを覚えている。

d0006253_13211146.jpg

彼女が生きた年月の倍以上の時を経て
ヒラリとと舞い降りてきた花びらは
ワタシにとって“タイムカプセル”を開けた瞬間を思わせた。

この花びらとメッセージは
Tankの毛の束や乳歯が入った宝箱の中に
一緒にしまっておくことにしよう!

素敵なメッセージをありがとう
Hirokoちゃん!
[PR]
by madomado127 | 2009-06-26 13:25 | ふつうの生活 | Comments(4)

今日はお風呂♪

今日は
日中、気温が上がって
アスファルトも熱くなっていたので
お散歩はゆっくり
夕方に行くことにして・・・

ワタシと一緒にシャワーのビーちゃん!
d0006253_233116.jpg

真っ白なバスローブが似合います!

d0006253_2335497.jpg

短毛のビーちゃんのシャワーは
ほんの10~15分くらいで終わります。

d0006253_2351394.jpg

シャワーの後には
オヤツを貰って
アッと言う間に乾いてしまうビーちゃんなので
さっそく
夕方のお散歩へ行ったのでした~♪
[PR]
by madomado127 | 2009-06-25 23:06 | わんことの生活 | Comments(0)

カタマル・・・。

我が家のビーちゃんには
とってもヘンテコな癖があります。

それは

冬には出ない現象です。

d0006253_318455.jpg

暖かくなって窓を開けるようになると
こうして窓辺でカタマルのです。
どうやら
開けた窓から入る風に揺れるレースのカーテンが
そうさせるようなのです。

d0006253_321047.jpg

こうしてかすかにアタマに触れるカーテンで
まるで催眠術にかけられたみたいに
固まって動けなくなってるのです。

d0006253_3221172.jpg

放っておくと数十分も
ただただ
こうしてじ~っと固まったままなのです(笑)

いったい
怖がっているやら
楽しんで味わっているやら・・・。

d0006253_3241956.jpg

微妙に耳の寝かたからビビッてるみたいでもあるし
そのわりにウットリしてるみたいでもあるし・・・。

d0006253_3253847.jpg

話しかけても
反応がにぶいのです。

d0006253_3263889.jpg

こんな恍惚の表情を見ると
好んでやってるみたいなので
面白いから放っておくのですが♪

冬にだって
レースのカーテンはあるし
アタマにかかることだってあるのに

窓があいて風がそうさせるのだけど・・・

風がカーテンに命を吹き込んで
ビーちゃんに
魔法をかけるのかな?
[PR]
by madomado127 | 2009-06-22 03:31 | わんことの生活 | Comments(2)

5年前の今日・・・。

今日は
みんなに愛されたワンコ
キートンの5回目の命日です。

d0006253_11481534.jpg


1999年8月16日生まれの
キートンは
ウネウネ
キラキラ
金色の毛が美しい
ゴールデンレトリーバーの男の子

我が家のビーちゃんより
9ヶ月弟で
まだチビッ子の時に
ビーちゃんに吠えられて以来
『ワンコ・・・怖い!』という
トラウマを植えつけられ(ゴメン!)

でも
Tank兄ちゃんのことは
大好きで
一緒のお散歩では
Tankから目を離せないで
纏わりつくみたいに歩いて

Tankには
「お前、ちけーよ!うぜ~からちょっと離れろ~!」と
きれられても
嬉しさが勝って
ルンルン歩いていたものです♪

生きていてくれたら
もうすぐ10歳・・・。

この1年
Tankのことを思い出さない日は
1日もなかったのと同じように

キートン
君のことも
毎日思い出していたよ!

d0006253_115294.jpg


d0006253_11523833.jpg

↑まだ生後4ヶ月のキートン♪
[PR]
by madomado127 | 2009-06-10 11:52 | わんことの生活 | Comments(3)

ビーちゃんのお役目!

何かと
頼りないビーちゃんですが・・・

我が家の見張り番兵役を
毎日頑張ってます!
d0006253_13274426.jpg

最近
こんな風に通りの向こうが見えるようになったので
毎朝こうして

d0006253_1461120.jpg

見張りをするのが
ビーちゃんの日課です。

d0006253_13284592.jpg

この柵は
よくガーデニングなんかに使うもので
かなり軽量に出来てます。
ビーちゃんだと力的にも
性格的にも
開けることはしないので
これを使うことにしました。

以前の重い板でさえ
Tankは開けてしまったのを
思い出します(笑)

d0006253_13323886.jpg

↑こんな風に中にいたはずが・・・

d0006253_13331294.jpg

↑ちょっと目を離したすきに
こんな感じでした~!

どうやら
手で開けて首を突っ込んで
ぐい~っと開けたみたいなんです(笑)

それまでも
窓のレバーを手で回して開けて
窓から脱走すること数回!!!

ビビりん坊のビーちゃんは
そんな時
全開の窓から顔を出して
必死でTank兄ちゃんのことを
呼んで泣き叫んでました(笑)
跳躍力バツグンのビーちゃんにしたら
飛び降りることなんて
わけないはずなんですけどね(笑)

d0006253_13504451.jpg

↑これは2006年の6月
Tankが11歳の時
ビーちゃんの散歩から帰ると
またもや自分で窓を開けて脱走を図ろうとしてた
現行犯を激写(笑)

d0006253_13524543.jpg

ま「あれ~!Tank何してんの?」
た「えっ?べ べつに~・・・ちょっと外の空気吸おうかって・・・。」
ま「そんな言い訳通りませんよ!“脱走未遂”の罪で現行犯逮捕しますっ!」

・・・・ってなことは
ビーちゃんはしそうにないので
見通しの良い
軽い柵になったという
お は な し ♪

どうやら
この
↑の脱走(未遂も含む)をよく図っていた2006年以降に
柵は設けられたらしいのです。
上の柵を開けてる写真は2007年のものなので
Tank12歳にしても
このやんちゃぶりで、嬉しくなります♪

そして

去年の夏
この場所で
毎日ベンチを出して
カートに乗ったTankを囲んでお茶をしたので
きっと
Tankは今もここで
日向ぼっこをしてることと思うので
d0006253_13582392.jpg

こうして
お花を置いてみましたよ~♪
[PR]
by madomado127 | 2009-06-07 13:58 | わんことの生活 | Comments(2)

新メニュー♪

夕方18:00から営業(土曜は17:00から)
になってから

cafe-bar DECEMBER12では
“カフェゴハン”がよく出るようになって
すこしずつ
傾向も定まってきて
新メニューが続々(?)出ています。

ディセンバーの新しい“顔”DAITAが
調理上手なので
近頃
よくカウンター内で
フライパンを振っています。

そして
なんとなく
“定番”ってやつが
決まってきましたよ~!

ひとつは
前からあったメニューの

『タコライス』
d0006253_1375248.jpg

DAITAが仕込みをしてくれていて
毎日食べられます!

もうひとつは
『ナシゴレン』
d0006253_1384915.jpg

インドネシア版チャーハンみたいな感じです。
これが・・・
超人気!!!
オーダーをいただいてから
DAITAが得意のフライパンを振って調理します。
焼きたての半熟の目玉焼きが乗って
それはそれは旨いのです~♪
コンソメスープも付いちゃいます!

ナシゴレンも
これからは
毎日食べられるようになります!

そして
明日のスペシャルメニューは
グリーンタイカレー
d0006253_13142795.jpg

ココナツミルクと辛さが好きな人向けですぞ!
[PR]
by madomado127 | 2009-06-07 13:15 | cafeの生活 | Comments(0)