お店っていうのは
店主の趣味と常連さんの趣味が
個性を色づけするもののようです。

1992年頃
ブームは“釣り”でした。

d0006253_1342228.jpg

流行っていたのは川釣りで
“フライ”という疑似餌を手作りする常連さん(相性ワッキーさん)
がいて作り方からテグスの結び方など
大変理論的に教えてくれるのでした。

d0006253_13482998.jpg


この方はコーヒーの味にもうるさくて(良い意味です)

「今日はmadomadoさんだから、モカをいただきましょう。」とか
「マスターが淹れるのでしたら、ブラジルを・・・。」と

自分達では分からないコーヒー豆による得意不得意を
指摘されたのでした。

d0006253_1348559.jpg

そうそう・・・
せっかく北海道へ移住したのだから
スキーにも行きましたよ~♪

d0006253_13493614.jpg

1992年からスタートした“ディセンバー忘年会”。
初回はライブパーティーでした。

そして
大晦日の恒例行事が
この年からスタートしました。

夕方17:00まで営業
17:00~23:00まで一休み
23:00から再び開けてカウントダウン

その後2:00くらいに皆で
諏訪神社へ初詣!

お店がクローズしても
この初詣は続けましょうね!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-30 13:50 | december12 history | Comments(0)

1991年自転車ブーム!

d0006253_13245316.jpg

1991年当時、現在“あらびか”さんが建っている場所が駐車場でした。
現在“リトルスプーン”がある場所にはクリーニング屋さんが。

d0006253_13274660.jpg

d0006253_1328020.jpg

この頃のブームは自転車でした。

自転車と言ってもママチャリとは違います。
セミオーダーのロードレーサーと呼ばれる
車輪が細くて軽量で美しい自転車なのです。

ダンナ様のは約20万円もする高級品でした(汗)
ワタシのはその1/3くらい(笑)

カタチから入るダンナ様・・・
実際に乗ることはそれほど好きになれず
もともと持病の腰も災いして長続きしませんでした。

d0006253_1332810.jpg

この頃は大事な自転車を店内に飾っていました。

d0006253_13331172.jpg

この頃キャンプも流行っていて
この軽トラにテントやらを積んで出かけたものです。

キャンプもそうですが、
北海道はアウトドアが身近なんだと実感!

東京生まれの江戸っ子のダンナ様にとって
キャンプだけじゃなく
季節ごとにお客さんがおすそ分けしてくれる
山菜やきのこなど
本当に感激でした。

この頃は定休日が火曜日でしたが、
常連の皆さんと一緒に遊びにいくため
日曜定休に変更したのです。
[PR]
by madomado127 | 2010-04-30 13:37 | december12 history | Comments(0)

1990年DECEMBER 12 Open!

もう20年も前のこと。

1990年夏。
夏休みの帰省で札幌に来ていたワタシ達夫婦は
のんびりと散歩をしていた時
現在のディセンバーの店舗に出会い一目惚れをしたのでした。

その頃は東京在住で、戻ってから不動産屋に連絡をとったところ
すでに契約内定とのこと。

「現地にいなくては欲しい物件を手にいれるのは難しい。」と
判断したワタシ達は札幌移住を即決!

d0006253_1334456.jpg

1990年10月3日、札幌へ旅立ちの日。
S田家の子供達と。
まだ3男のkaiは生まれていません。

そして
約1ヶ月、他の物件を契約するという当日に“又貸し”が発覚したり
また別の物件では相手とのタイミングが合わず足踏みしたり・・・
“何か”が引き伸ばしているような感じでした。

そんな中でも夏に出会った物件のことが忘れられず
前を通っては大きなガラスから中を覗いては
ため息をついていたのでした。

そんなある日。
朗報が舞い込んできた!
内定していた人がキャンセルしてきたという。

『やっぱり運命の出会いだったんだ!』

そう確信したワタシ達でした。

d0006253_13131670.jpg

目の回るようは準備期間を経て
11月18日にcafe DECEMBER 12は
本当にひっそりとオープンしたのです。

d0006253_13153100.jpg

オープンの日。

d0006253_13151695.jpg

オープンの日のワタシの両親。
2001年に亡くなった父は
今は取り壊してなくなった入り口のコンクリートの壁に向かって
置いてあった横長のテーブル席がお気に入りでした。

何故か父が来るとお店が混んでくるので
「オレは福の神だ!」と言っていたものです。

ほぼ同じ時期にオープンした
北大の学生さんたちが経営する
bar チトリンサーキットの学生さんたちと
親しくなり
お互いに超暇な大晦日の夜を
慰めあったのを覚えています。
[PR]
by madomado127 | 2010-04-30 13:20 | december12 history | Comments(0)

20年間ありがとう!

d0006253_12205144.jpg


cafe DECEMBER 12は
1990年11月18日
ひっそりとオープンしました。

東京生まれ東京育ちの
生粋の江戸っ子のダンナサマと
道産子ながらその頃では
在住暦が東京の方が長くなっていたワタシ達。

二人とも札幌には
家族や親戚と少しの高校の同級生くらいしか
知り合いのいない状況で
無謀にもやったことのない
お店の経営というものに
チャレンジしたのでした。

1990年の夏に
一目ぼれした店舗を手に入れ
東京でお世話になったカフェのママに
『萩原コーヒー』を紹介していただき
(紹介なしでは取引が難しい)
お気に入りのカップを揃え
こだわりの
「たっぷりの豆をオーダーがあってから荒く弾きすっきりとドリップでおとす。」という淹れ方を終始徹底しました。
なんとか20年間コーヒーを値上げせずにやってきました。

それは
毎日のように来てくれる
コーヒーが本当に美味しいと
通ってくれる
常連さん達に
いつまでも愛される店でありたいと
思ったからです。

いろんなブームがありました。

1991年~1992年頃 自転車ブーム
1992年~1993年頃 釣りブーム
1993年~1994年頃 スキーブーム
1995年~      ワンちゃん(Tankが我が家にやって来た)
1997年~      バンド
2000年       結婚ラッシュ
2001年       E山氏がバーを開店cafe-bar DECEMBER 12となる
2002年~2003年   入院者続出
2004年~      『新右衛門さん祭り』スタート(バンド)
           ダーツチーム『Slow Hands』活動開始
2005年       DECEMBER12に泥棒が入る!
2006年       SATAKEがvocal school “Soundope”を立ち上げる
2008年~      営業時間が18:00からになる
2009年       SATAKEがGUARANA RECORDSを立ち上げる
2010年6月     cafe-bar DECEMBER 12閉店

駆け足でたどるとこんな感じ。

ディセンバーというお店がひとつの役割を果たしたのだ・・・と
誰かが言ってくれました。

カタチはなくなるけれど
これまで築いてきた
人と人のつながりは
これからもずっとずっと
続いていくと信じています。

20年間
本当に
ありがとうございました!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-26 12:48 | december12 history | Comments(9)

5月の変わり種ライブ♪

5月のディセンバーカフェライブは
ちょっと
おもしろ企画があります。

d0006253_194738.jpg

まずは5/5(水祝)

札幌が誇るコミックバンド
『新右衛門さん』のヴォーカル
オダトモによる
トークショー!

題して
「世界で一番ウケなくてもいい授業」
ときた!

題目のひとつに
「まどさん」というのも
あるらしい・・・。

d0006253_19491734.jpg

そしてもうひとつ。

同じく『新右衛門さん』のドラム担当
かつ
ポエム担当のH氏による
やはり
トークショー・・・というか
特別講義・・・というか。

タイトルは
「世界経済とディセンバー効果」。

さあっ!
どっちも
見逃せませんぞ~!!!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-25 19:51 | cafeの生活 | Comments(0)

ランチ三昧♪

今週は
のっけから
ランチのお約束が~!

まず
月曜日

d0006253_12453341.jpg

石狩街道沿いのイタリアンレストラン
『DAL SEGNO』(北22東1)

mikikoさんと
夏のライブに向けての相談的おしゃべり。

店内はほとんど女性でしたよ!
きっとお父さんは1コインランチやら
ホカベンやら食べてるんだろうな・・・って
思いました。

d0006253_1250812.jpg

ランチセットのサラダ

d0006253_12503430.jpg

牛すね肉のトマトソースパスタ

d0006253_125127.jpg

いろんな野菜の●×▲(楕円型のパスタっていう意味)
メモするの忘れたから分からない~(汗)

d0006253_12523036.jpg

ランチセットのケーキ
“フランボアーズとチョコのケーキ”

これにドリンクが付きます。
ランチセットだと¥840くらい。
思ったより安かった。

後で知ったら
ナポリ風のピッツァが有名らしい!
また
行かなくちゃ!

d0006253_12552199.jpg

よく見ると壁にコルクが・・・。

前を通るたびに気になっていて
やっと行けました。
美味しかった~♪


そして

・・・

火曜日は
A達家からお誘いの電話が来て

このまえ行った“コノヨシ”へ。

d0006253_12575995.jpg

ワタシはランチセットのメンチカツ。

d0006253_12583872.jpg

mihoちゃんはチキンのクリーム煮。

Aだっちゃんはこの前ワタシが食べたハンバーグでした。

ランチはメインとゴハンかパンに飲み物がついて
¥870というお手ごろな感じ。

d0006253_1302787.jpg

追加でスイーツをオーダー。
これはワタシが食べたりんごのコンポート。

d0006253_131685.jpg

mihoちゃんは・・・名前忘れちゃった!
ムース的なやつ(笑)
ソースが絶妙でした!

d0006253_1321484.jpg

Aだっちゃんはティラミス。

こんなに
毎日こんなランチばっか食べてたら
太るぞ~!

・・・と
今日から
心を入れ替えます~!

えへっ♪
[PR]
by madomado127 | 2010-04-21 13:03 | ふつうの生活 | Comments(0)

お揃いのおうち♪

昨年に探して探して
オーダーで
何ヶ月も待って我が家にやってきた
Tankのおうち。

d0006253_15142423.jpg

愛しいワンコを亡くした多くの人たちは
お墓に入れずに家に置いているようです。

ある日古くからのワンコ友達(今は音楽友達でもある)の
mikikoさんのブログで
オーシャンとスカイのかわいいおうちを見つけて
それ以来
必死に探したのでした~!

“ワンコのお骨入れ”として
いろいろな商品が売られているのですが
どれも気に入らなくて・・・

やっと出会ったのが
バリ雑貨のお店『Cicak!』さんでした。

用途やサイズのことなど細かくお知らせして
そのワタシの希望を踏まえて
現地へ買い付けに行ったときに
職人さんに直接指示していただいたおかげで
ピッタリのものが出来上がりました。

さっそく「Tankのおうち」のことを
ブログに書いたところ
Cicak!のHさんが職人さんたちに
そのことを伝えてくれて
職人さんたちからの喜びのメールを
転送していただきました。

そして

先日

ふと思い立って
キートンにも同じおうちをプレゼントすることにしました。

さっそくCicak!さんに連絡をとり
再びオーダー品として作っていただくことに・・・。

本当は6/10の
キートンの命日に間に合えば・・・というつもりで
お願いしたのですが

どうやら前回のこともあり
張り切って
普段なら絶対仕事なんかしない『お祭り』の時期にも
作業をしていてくれたみたいで
思いがけず
とっても早く出来上がってきました。

まだ4月だし
6月までなんて待てない~と
あげちゃうことにしました。

d0006253_15295173.jpg

A達夫妻は
本当に喜んでくれました。

いつもいろ~んなことで
お世話になっているので
こんなくらいじゃ足りないのですが(汗)

これで
Tankもキートンも
おそろいのおうちに
入れたね~!!!

それぞれのおうちの横には
お互いに分骨しあった骨が
小さなおうちに入ってあります。

We always love you,two!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-17 15:31 | わんことの生活 | Comments(4)

春ライブ DECEMBER 12編

4月のcafe-bar DECEMBER 12のライブを
一挙に紹介します!

d0006253_0445319.jpg

4/16(金)20:30 start
charge:¥1,000(1drink付)

vocal :Sayaka Kunimi/Fujiko Hatayama
guitar:Takuya Machida

sexyでsoulfulなSayakaさんと
soft でmoodyなFujikoさん
という二人の歌姫のライブです。

d0006253_0501345.jpg

4/17(土)20:00 start
charge:¥1,500(1drink付)

こちらは個性の違う“歌うスーパーギタリスト”
町田拓哉&古館賢治の
二人の弾き語りライブvol.2!

d0006253_054566.jpg

4/24(土)18:00 start
charge:¥1,000(1drink付)

Soundope Music Schoolの
カフェライブ
今回は“お姉さまライブ”の別名あり!

vocal: 成中瑞紀・橋場順子・広川真澄・大賀明子
piano:広瀬いづみ

しっとりと大人のムード漂うライブです!


都合のつく方
札幌在住の方

是非足をお運びください~!


5月には
ライブが3つ
トークショーが1つ
特別講義が1つ

・・・という
ちょっと謎な企画が
盛り沢山です!

6月にも
すでにライブが4つ
予定されています。

追って告知します~♪
お楽しみに!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-15 01:01 | cafeの生活 | Comments(0)

“春”ライブ

日曜は
Mikiko Fujita Bandの“のや”ライブでした。

「14:00入りでお願いします。」と
言われていたのに
なぜか
全員30分前に揃って到着。

d0006253_058465.jpg

時間があるなら・・・ってことで
まずは腹ごしらえ!

ワタシは後で食べ忘れたら後悔するから
りんごとハスカップのホットパイを
さっそく頂きました!

d0006253_101739.jpg

今回は“専属カメラマン”のやなちゃんさんが
終始撮影してくださいました。

先ずはいづさまの“アー写”撮影です。
大きなストロボやら設備もバッチリ(死語?)ですよ~♪

当日数人のドタキャンがあって
ちょっと心配しましたが
補助椅子を出すほど
たくさんの人達が来てくれました。

良かった~♪

今回は
初めて母とお嫁ちゃまを招待しました。
二人とも音楽大好きなので
ノリノリで聴いてくれました。
選曲も良かったらしく

「ほとんど知ってる曲ばかりで楽しかった!」と、母。
音楽を聴くと身体が動いちゃう母・・・この人の血が
現在のワタシを作ったのです(笑)

d0006253_1102357.jpg


d0006253_1103669.jpg


d0006253_1105884.jpg


d0006253_1111097.jpg

↑うっすらと左端に母の姿が見えます。
なんだか写真に撮るとすごくいいムードです。

d0006253_1121169.jpg

カホンだけじゃなく曲にあわせて
スネアやベルや・・・たくさん武器を使用したくまちゃん。

d0006253_113758.jpg

jazzyなムードにあわせてベースは“SUGI”さま。

1曲目・・・。
リハの後倒れそうになったベースを受け止めたとき
たぶんちょっとペグをさわったんでしょうね。
4弦のチューニングが狂ったらしく曲の途中から入ったら
ギョエ~!
でも止められない~!

てな
ハプニングもありましたが
よく笑い
楽しく演奏できたライブでした!

d0006253_1141846.jpg

ライブ後は、そのまま“のや”で打ち上げゴハン。

ここでもみんな 
よく食べよく笑いました♪

セットリストはこんな感じ~♪

前半 
1.Red Sweet Pea
(聖子ちゃんの赤いスイートピーをパティ・オースティンが歌ったバージョン)
2.Every Breath You Take(ボッサアレンジ)
3.God Will(「浮気男を許さないぞ」っていう歌)
4.Hanabira(オリジナル:いづさまアレンジが最高なので前回に続けて今回も)
5.桜の時(aikoの名曲をジャズアレンジで)
6.What You Won't Do For Love(ボビーコールドウェルの名曲をピーボー&ナタリーコールのデュエットバージョンで)
★ここでダンナが登場してデュエットでした!

後半
1.Fool On The Hill(Beatlesの名曲をベースのリフがリードするジャズアレンジで)
2.Superstar(リクエストにお応えしてカーペンターズバージョン)
3.Tennesee Walts(Norah Jonesバージョンで)
4.Sentimental Journey(ハイテンポの4ビートで)
5.経る時(ユーミンの隠れた名曲)

アンコール
6.Paper Moon


春を意識して
“桜”や“スイートピー”など
春の花々を歌った曲をもりこんだセットリストでした。

次回は夏のテーマで選曲です♪

交通の便の悪い場所ながら
わざわざ足を運んでくれた皆さん
本当にありがとうございました!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-13 01:33 | バンドの生活 | Comments(4)

“のや”ライブに向けて

明日は
いよいよ“のや”ライブです。

今回のテーマは
なんとなく
『桜』かな?

北海道は桜の開花はまだだけど
気分だけでも春ってことで♪

前回ランチをしに行ったときは
中庭の雪はまだあったけど
明日は消えてるかな?

衣装も決めたし
練習はそこそこ・・・(ちょっと不安は残るけど)
緊張感を切らさずにというところが
大事ですな!

のやは
ゴハンもスイーツも美味しいので
そんなところも楽しみです。
来てくれる人にも
音楽だけじゃなく食事も楽しんでもらえると思う。

石蔵を改装したレトロなレストランで
グランドピアノでの演奏は
きっと素敵なムードだと思います。

d0006253_222040.jpg


ライブのあと
りんごとハスカップのホットパイ・・・
絶対食べた~い!
[PR]
by madomado127 | 2010-04-10 22:02 | バンドの生活 | Comments(2)