やっと会えましたね!

2002年の10月に
ダンナ様が心筋梗塞で
病院に運ばれました。

幸い症状が軽く
本当に早くいい病院へ行けたので
全く意識を失うことなく(手術中も)
10日で退院することが出来ました。

このこと自体は悪いことだったけど
私たちの生活に
一つの区切りというか
チャンスというかが訪れた出来事でした。

・・・そう思えるのも
今こうして元気にしていてくれるからなのです。

今から約2年前になるかな?

音楽サークルでご一緒の方が
倒れたということを耳にしました。
それほど親しいわけでもなく
個人的にお話をしたことも無かったかもしれません。

でも
自分の体験とリンクしてしまったのと
私たち夫婦より少し下かな?・・・というくらいの
年齢かと思えたのと・・・で、
『他人事』とは思えず
人を介して奥様にメールをしました。

それから
サークルのイベントなどがあるたびに
気になっていました。

デリケートなことなので
誰かに聞くことも出来ずにいました。

そして先日、

サークルの定例会に
本当に久しぶりに(たぶん半年ぶりくらい)
“今日は行ってみようかな?”という気になって
足を運んでみたのです。

そうしたら
偶然その方が
ご夫婦揃っていらっしゃいました。

奥様もすぐにワタシを見つけて

「○○さんですよね?あの時は励ましの言葉をありがとうございました。
ずっと気になってたんです。本当に励まされました!」
・・・そう言ってくれました。

お互いに

「やっと会えましたね!」と。

倒れただんな様は
後遺症もなく以前より若く見えるほど
お元気になっていました。

いつも仲が良くて素敵なご夫婦・・・と
思って見ていたお二人。

本当にお元気な姿を見られて良かった!

シアワセを感じた一日でした~♪
[PR]
by madomado127 | 2012-07-27 13:12 | ふつうの生活 | Comments(0)

ライブリポート♪

約1年ぶりの
ダンナ様のライブが
無事終了しました。

お店の椅子が無くなるほどの
満席で
ありがたいことです!

専門学校の生徒さんたちも
たくさん来てくれて
食い入るように見ていましたよ。

オープニングアクトの1組目は・・・
d0006253_19463719.jpg

カーリーwithコウヘイ。
このユニットでいろいろライブをしていて
息の合ったステージでした。
カーリーの透き通るような声と
コウヘイちゃんの優しいギターが素敵でした。

そして2組目は・・・
d0006253_19482377.jpg

18歳と19歳(20歳だったかな?)の
女の子二人のユニット。
若いからと、可愛いからと、女の子だから・・・と
侮ること無かれ!
オリジナル曲も多数持っていて
演奏力も歌唱力もかなりなものです。

今後の活躍が見逃せない2組でした!

d0006253_19501449.jpg

そして、
ダンナ様のライブスタートです。

d0006253_19505469.jpg

強力かつハートウォーミングな
サポートメンバーに支えられて
終始ゴキゲンなダンナ様でありました。

d0006253_19524794.jpg

ムチャぶりされて
デュエットをした
キーボードの貴ちゃん。
素敵な歌声でした~!

d0006253_19534252.jpg

かつて作ったオリジナル曲「Nite Town」
今回作ったオリジナル曲が2曲。

なんと
どちらも競作者は
「シンゴ」さん。

「Nite Town」は大活躍中のキーボーダーでありコンポーザーであり・・・小林信吾氏。
そして新しい曲たちは
この日ギターも弾いた斉藤森五くん。

d0006253_19591253.jpg

d0006253_19592462.jpg

これからも
どんどんライブをしてほしいワタシなのでした!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-25 20:00 | バンドの生活 | Comments(0)

さて今週末は・・・。

実に
約1年ぶりの
ダンナ様のライブで
ございまする!

7/22(日)SATAKE Soul Bossa Live
らぐたいむ(南9西14-3-7 市電「西線南9条旭山公園通駅」前)
18:00 open
18:30 start

charge:一般¥2,000(1drink付)
    学割¥1,500 (1drink付)

素敵なサポートメンバーは・・・

guitar 斉藤森五
bass 朝倉O'Show 尚和
key 松本貴子
drums 作間秀朗

そして
オープニングアクトに
可愛いユニット
『luwalu』

ゲストボーカルに
カーリー(ケイティ改め)
が出演します。

森五ちゃんと一緒に作った
オリジナル曲も
初披露です!

ワタシは
受付を担当(笑)

心地よい空気の流れる
素敵なライブになること
請け合いです!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-19 01:32 | バンドの生活 | Comments(0)

今日も昨日に引き続き
着付けのお仕事でした。

今日は花嫁衣裳
白無垢と色内掛けの2点。

今日もヘアメイクのmikiさんとご一緒でした。

今日の花嫁さんは
なんと妊婦
・・・それもたった4週目くらいで
まったくお腹は出ていないものの
とてもデリケートな時期です。

ヘアメイクでは
妊婦ということもあり
なかなか目の下のクマが隠しきれなかったり
いろいろ苦労していたみたい。

着付けは妊婦なので
なるべく時間を掛けず・・・と頑張り
20分弱で仕上がりました。

ヘアメイクと着付けの間は
なんとか体調が保てていたけれど
重たい衣装を着てポージングをしていたら
急に具合が悪くなって
撮影中断!

どうやらこの日が
つわりの始まりだったみたい。

何度かそういう場面があり
数度の中断と
その後のメイク直し・・・。

それでも
なるべく座りポーズを増やしたり
予定よりカット数を減らしたりで
なんとか30分押しくらいで終了。

脱がせるときも
座ったままでやりました。

幸いこの日のカメラマンさんが
お子さんがいる人で
つわりについても良く分かっていたので
様子を見ながら撮影がスムーズに進んだのだと思います。

そんな大変な撮影を終えて
なんとmikiさんに車で送っていただけることに。

家の近くまで戻ってきて
Brown Owl Cafeによることにして
二人とも
ペンネアラビアータで遅いランチを楽しみました~!
大変な撮影の後
mikiさんとゆったりおしゃべりできて癒された~!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-16 16:16 | おしごとの生活 | Comments(0)

札幌シティジャズ終了!

昨日はシティジャズ2日目。

その前に
ワタシは成人式の前撮りの着付けのお仕事へ。

久しぶりにヘアメイクのmikiさんに会えて嬉しかった。
実は前日のシティジャズ2日目の会場で
mikiさんの長男くんにお会いしていました。
お母さんが美しいので息子さんも
たいへんなイケメンでした~!
ボーカルの日姫ちゃんとはお友達同士だったのと
お母さん同士が友人関係なので
ライブに来てくれていたのです。

着付けのお仕事は
品が良くて素敵なご両親を見れば分かるという
清楚で品の良いお嬢さんでした。
帯結びもお母様にとても喜んでいただけて
頑張って着付けたかいがあったというものです。

撮影が終わってダンナ様が
ベースを持って車で迎えにきてくれる間
mikiさんとお茶をして待っていました。
ありがたや~!

d0006253_03145.jpg

この日の会場はSTVホール。
大きな会場で気持ちよかった!

DIの調子が悪くて
ノイズがひどく
接触もおかしくて
セッティングの段階から
PAの方も苦労していましたが
短い持ち時間の中でこなさなきゃいけないので
なんとか音が出た段階でGo!

d0006253_03211.jpg

案の定途中音が途切れることが数度。
触るとなんとか復活したので
アンプの近くによってだましだまし演奏しました(汗)

ま こういうこともあるさ!
・・・って言うか
アクシデントって起こるべくして起こるものだよね!
そんなこともあってか
ちょっと見失う場面もありつつ
引きずらないタイプなので
「終わり良ければそれで良し!」の精神でやりました。

PAの人もすごく謝ってくれましたしね!
音が完全に出なくなったら困ったけど
なんとか終わりまで演奏は出来たからね!
たぶんアンプに直つなぎにすればよかったのかも。

d0006253_1554777.jpg

皆さんお疲れ様でした~!

そうそう
ダンナ様はピアノのマヤ子さんを絶賛でした。
イパネマの娘のときの
オブリガード・・・すんごく良いなと思いながら
ワタシも演奏したもの。
今回ご一緒できたことも
今年のシティジャズでの収穫のひとつです。
[PR]
by madomado127 | 2012-07-16 15:58 | バンドの生活 | Comments(0)

今日の宮越屋珈琲ホールステアズエスプレッソバーGIG・・・
とても素敵な場所でした。
ベースアンプも最高!
日姫ちゃんのライブもとても盛り上がりました!

本当は2度リハをする予定だったのが
リハ当日ドラムのさくちゃんが
ぎっくり腰になり中止!

でも皆の集中力を持って
エネルギッシュなライブになったと思います。

ライブ後は
売れっ子なメンバーばかりで
それぞれ次のライブ会場へ
リハの場所へと移動していきました。
ワタシは日姫ちゃんとそっくりな
ゴージャスで美しい日姫ママとお茶をして
帰ってきました。

そして
明日は2日目。

今日に続いて初めての場所
STVホールでのライブです。
大きなステージなので
とても楽しみです!

明日は
「Moon Shiny Special Session 2012」での出演。
シティジャズでは2度目となります。

ジャジーで大人のムードのユニットです。
d0006253_18212962.jpg

ボサノバやスタンダードを中心に5曲。

そういえば
さっき右足薬指と左足親指がつった!
明日それだけが心配!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-14 18:23 | バンドの生活 | Comments(0)

7/14 札幌シティジャズ

d0006253_22402141.jpg


Don't miss it!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-13 22:40 | バンドの生活 | Comments(0)

いよいよ今週末!

いよいよ
今週末に
札幌シティジャズの
パークジャズライブが行われます。

札幌中のいろいろな場所で
た~くさんのライブが行われます。

ワタシは2バンドで出演します。

7/14(土)13:20~13:50
宮越屋珈琲ホールステアズエスプレッソバーGIG(南3西3成美堂B1F)
『日姫&Friends』で出演。
高校生のボーカリスト日姫(ヒメ)ちゃんのバンドです。

7/15(日)16:50~17:20
STVホール(北1西8)
『Moon Shiny Special Session』で出演。
M'Rougeでご一緒のミキコさんのユニットに
サポートとして出演します。

入場無料なので
お近くの方はお気軽にはしごしちゃってください!
[PR]
by madomado127 | 2012-07-12 23:59 | バンドの生活 | Comments(0)

本日の花嫁

今日も
花嫁の着付けでした。

今月は
あと3本あります。
ありがたいことです!

d0006253_23063.jpg

なんだか
立て続けに綺麗な花嫁さんばかり。

ず~っと前に
「自分で着物が着たい」と思って
始めた着付けのお稽古。

きっと自分には合っていて
ちゃんとマスター出来る・・・と思って
続けたもので
時間もお金も掛かりました。

現在は国家試験を受けられるようになったらしいけれど
自分が学校のお免状をとったときは
たんにその学校の認めるものであるだけでした。

その着物学校で教えられるという『師範』の資格というだけでは
世間的には効力がないということで
ダンナ様のお母さんが
「せっかくここまでやったんだからもっとプロ思考のコースも受けなさい!」と薦めてくれて
授業料も出してくれました。

そのコースでは
一般的な着付けだけじゃなく
時代劇などの撮影にも役立つようにということで
町民の娘姿やおいらんや芸者さんの着付けも勉強しました。
そして
花嫁衣裳の着付けもこのコースで学びました。

実践的には
友人の結婚式で数度着付けをするチャンスをもらったくらい。

お仕事として成り立つ日がくるとは
予想していませんでした。

縁がありお仕事をいただける方と知り合って
現在こうして忙しくしていられるのは
ラッキーだなと思います。

ここのところのお仕事を通じて
「経験こそ一番の勉強!」と実感。

本来2人一組でする花嫁衣裳の着付けですが
現在はひとりでこなせるようになりました。
もう
怖いものはないぞ~!

・・・なんちって(笑)
[PR]
by madomado127 | 2012-07-12 02:17 | おしごとの生活 | Comments(0)

あわてんぼう!

我が家のビーちゃんは
あわてんぼうである。

今朝目が覚めて
1階へ降りるとき
ワタシが2階の階段上の窓の
スクリーンを上げていたら

先に下りていたビーちゃんは
待ちきれなくて
ワタシを迎えにまた階段を上がって来ました。

ちょうど
ワタシは降り始めたところで
それを見たビーちゃんは
なんと!
後ろ向きに階段を下りようとしたのだ。

いつもなら上手に階段の途中で
Uターンが出来るのに
今日に限って
階段を後ずさったのだ。

しかも
あわてんぼうのビーちゃんのこと
ゆっくり慎重に降りればいいものを
急いでしまった!

そして・・・
背中から落下!

幸いカーペットを敷いていたし
一番上からではなかったので
痛くなかったらしく
キャンと泣かず
ショックも受けなかったのか
すぐさままた上ってきたのだ。

見ていたこっちはヒヤヒヤ!

なにしろ慌てることが多いビーちゃん、
しくじってもめげることがないのが
幸いなのですが・・・(汗)

d0006253_22205978.jpg

[PR]
by madomado127 | 2012-07-10 22:20 | わんことの生活 | Comments(1)